2016年02月04日

サーフィン基礎工事〜ver.『地熱の家』


 2/4 ぐり石の上に防湿シート+ワイヤーメッシュを

敷いた後、厚さ10センチのコンクリートで完全にパック

しますよ!


2016-02-04 15.32.53.jpg



2016-02-04 15.33.50.jpg



 耐震性の点からも、基礎の立上り部分の補強にも

効果を発揮します☆





 2/3 メッシュ状のパイプ内を包み込むように

洗浄したぐり石を敷き並べていきます。


2016-02-03 10.53.48.jpg



2016-02-03 10.57.50.jpg



2016-02-03 12.16.22.jpg



 このぐり石層”が地中熱を蓄えたり

昼夜の温度差を緩和してくれますよ☆


2016-02-03 12.20.13.jpg






 2/2 冬なので1週間の長めの養生期間を待ち

型枠を解体しました。

 地中のジオパイプ内で熱交換された空気を

『ぐり石層』に蓄熱させながら室内へと送り込む

空気の通り道を作っていきます!


2016-02-02 10.57.35.jpg



 床下は基礎断熱とし、気密をとります。


2016-02-02 09.40.59.jpg



2016-02-02 11.33.47.jpg



2016-02-02 13.35.00.jpg



2016-02-02 13.35.17.jpg







 1/27 大寒波は去って、気温も徐々に上昇してきたので

立上りコンクリートを打設していきます!


2016-01-27 09.10.06.jpg



2016-01-27 09.14.21.jpg



2016-01-27 10.08.24.jpg






 1/22 土間コンの硬化を確実に確認した後、

立上り部分の型枠を組んでいきます!


2016-01-22 09.32.34.jpg



2016-01-22 09.53.11.jpg



2016-01-22 09.54.15.jpg







 1/19 ホットガンで基礎コンクリートが凍みないよう

給油しながら養生を続けます。


2016-01-19 14.11.24.jpg



 コンクリートの上に溜まった雨雪の水が養生の膜となって

コンクリートの硬化(水が必要)を助け、

凍結も防いでくれますよ☆


2016-01-19 13.36.07.jpg






 1/18 ベースにコンクリートを打設していきます!


2016-01-18 09.10.11.jpg



2016-01-18 09.11.37.jpg



2016-01-18 09.17.30.jpg



 今週から、冬型の天気が強まり気温も氷点下になるため

コンクリートが凍みないよう、養生シートで覆い

現場用暖房器具のホットガンで24時間暖め続けます☆


2016-01-18 13.00.42.jpg



2016-01-18 13.00.57.jpg



2016-01-18 13.38.58.jpg






 1/16 立上り部分の鉄筋も組んで、外周の

型枠を組めば、配筋終了です。


2016-01-16 15.31.30.jpg



 ジオパイプが埋めてある深堀された機械室部分も

しっかり配筋補強します。


2016-01-16 15.58.32.jpg



 公的機関、住宅検査センターによる厳しい配筋検査も

無事クリアーしました☆


2016-01-16 16.13.36.jpg



2016-01-16 16.10.18.jpg






 1/15 防湿シートで土壌からの湿気をシャットアウトし

土間部分から鉄筋を組んでいきます。


2016-01-15 13.07.29.jpg



2016-01-15 13.10.16.jpg



2016-01-15 13.15.47.jpg



2016-01-15.JPG






 1/14 シロアリ防蟻剤を土壌に撒き、

基礎の下からもシャットアウトします☆

もちろん人体無害の高級薬品です。


2016-01-14 10.40.52.jpg



2016-01-14 10.36.44.jpg



2016-01-14 10.43.43.jpg





 1/13 本日より、ジオパワーシステム仕様の

基礎工事を開始します。

大工さんが出した丁張り杭に合わせて掘方し

砕石を均して転圧します。


2016-01-13 14.39.18.jpg



2016-01-13 14.40.42.jpg



 それと並行して、給排水の配管を埋め込みます。


2016-01-13 14.58.16.jpg



 地鎮祭でお預かりしていました鎮め物”もこの時

基礎下の地中に埋めます。


2016-01-13 15.33.17.jpg



2016-01-13 15.33.24.jpg



2016-01-13 15.46.56.jpg



 2本のジオパイプ埋め込み位置はメンテナンス用の

機械室となるため他より掘り下げています。


2016-01-13 15.47.16.jpg