2016年08月06日

四つ葉外部工事


 8/6 玄関・ポーチのイタリア製タイル貼りは完成です☆


2016-08-06 17.12.20.jpg









 8/4 ポーチのタイルはイタリア製の

テラコッタ調タイルを採用しました☆☆☆


2016-08-04 14.43.29.jpg









 7/21 足場を解体し、外観の全貌が見えますよ!(^^)!


2016-07-21 10.50.35.jpg







 7/20 明日の足場解体を前に、屋根と外壁に

傷や汚れがないか、最終チェックします。


2016-07-20 13.29.48.jpg






 7/13 竪樋を取付けていきます。


2016-07-13 12.00.54.jpg






 7/12 雨樋を取付けていきます。


2016-07-12 17.08.01.jpg







 7/6 引き続き、外壁や軒天のジョイント部分などに

コーキングで防水処理していきます。


2016-07-06 14.18.40.jpg



2016-07-06 14.15.23.jpg








 7/5 外壁や軒天のジョイント部分などに

コーキングで防水処理していきます。


2016-07-05 13.21.53.jpg








 6/30 軒天を張っていきます。


2016-06-30 13.50.17.jpg



2016-06-30 13.56.11.jpg








 6/28 外壁張りを完了しました。


2016-06-28 14.18.06.jpg



2016-06-28 14.18.30.jpg








 6/24 引き続き、外壁を張っていきます。


2016-06-24 14.53.23.jpg



2016-06-24 15.05.06.jpg






 6/23 施主様にお選び頂いた外壁を張り進めてきます。


2016-06-23 13.47.13.jpg







 6/21 外壁通気工法の通気口となる

通気見切りを軒天との取合いに取付けていきます。


2016-06-21 10.53.39.jpg








 6/20 サイディングを張っていきます!


2016-06-20 09.02.06.jpg



2016-06-20 17.06.09.jpg







 6/11 外壁と躯体の間に通気層(胴縁の厚み2センチ分)を

を設けることで壁内結露を抑え、断熱効果を高める

外壁通気工法は標準仕様です☆


2016-06-10 09.55.54.jpg



2016-06-11 17.20.42.jpg



2016-06-11 17.21.41.jpg



2016-06-11 17.24.43.jpg









 6/8 引き続き、外壁下地の胴縁を取付けていきます。


2016-06-08 13.33.43.jpg







 6/7 軒天の下地を組んでいきます。


2016-06-07 16.21.06.jpg







 6/6 引き続き、外壁下地の胴縁を留めていきます


2016-06-06 10.05.38.jpg



2016-06-06 10.47.35.jpg



2016-06-06 17.50.00.jpg








 5/30 1Fの屋根と外壁との取り合い部分に

ステンレス製の葺き止め水切りを取付けます☆


2016-05-30 10.53.38-1.jpg



 引き続き、縦胴縁を留めていきます。


2016-05-30 10.55.33.jpg



2016-05-30 17.45.53.jpg







 5/27 外壁通気工法(サイディングと透湿防水シートの間に

空気の通り道をつくることで、断熱性を高め壁内結露を抑える)

となるよう、縦に胴縁を留めていきます☆


2016-05-27 11.59.57.jpg



2016-05-27 11.58.00.jpg







 5/26 耐久性が高く、錆びに強いステンレス製土台水切りを

取付けていきます☆


2016-05-26 09.04.44.jpg



 その水切りやサッシと透湿防水シートを密着させて

下地の状態で防水措置を徹底します☆


2016-05-26 11.34.15.jpg



2016-05-26 13.39.37.jpg







 5/17 2Fの平瓦を葺き上げて、棟瓦を取付ける準備をします。


2016-05-17 08.25.36.jpg



2016-05-17 08.26.28.jpg



 防災洋瓦一枚一枚につき、錆びに強く抜けにくい

ステンレス製スクリュー釘を2本ずつ留めていきます☆


2016-05-17 08.38.08.jpg



金具を固定して棟瓦用の桟木を取付けます。


2016-05-17 08.55.28.jpg



 棟瓦を被せて、白漆喰を塗り完了です☆


2016-05-17 13.15.30.jpg



2016-05-17 13.17.43.jpg







 5/15 1Fの屋根は完了して、2Fの屋根は棟を残すところです。


2016-05-17 08.29.07.jpg



2016-05-17 08.30.11.jpg






 5/14 1Fの屋根から防災洋瓦を葺いていきます。


瓦葺き.png







 5/13 ゴムアスファルトルーフィング(伸縮性・耐久性が高い防水シート)

の上に、防災洋瓦の寸法で割り付けて桟木を打ちます。


2016-05-13 09.09.45.jpg



 1Fの屋根と外壁の取合い部分には、必ず捨て水切りを入れて

瓦を含めて三重の防水措置をします☆☆☆


2016-05-13 16.55.59.jpg



 瓦を分配して、明日から葺き始めます。


2016-05-13 17.47.31.jpg