2017年03月02日

バスリフォーム



 震災で浴室の壁にクラックが入ったので

これを機にユニットバスにリフォームされます☆


DSC_0998.JPG



2017-02-14 16.00.59.jpg



2017-02-14 16.01.03.jpg










 3/2 完了です☆


2017-03-02 17.44.28.jpg



2017-02-24 15.11.20.jpg



2017-02-24 15.10.24.jpg






 3/1 脱衣室の内装を仕上げた後、

既存の洗面台を設置し直します。


2017-03-01 10.04.55.jpg








 2/28 耐水ボードをパテ処理して

湿気に強くカビが生えにくい機能性壁紙を

貼っていきます☆


2017-02-28 10.58.57.jpg



2017-02-28 11.15.09.jpg



2017-02-28 16.57.56.jpg



 次に耐水性抜群のクッションフロアを

耐水コンパネ下地の上に貼って仕上げます☆

 いずれも、施主様のお好みの柄でコーディネート

出来ますよ!(^^)!


2017-02-28 17.10.56.jpg



2017-02-28 17.30.16.jpg











 2/23 真壁だった脱衣室を大壁にして

湿気対策をとります☆


2017-02-23 10.43.14.jpg



2017-02-23 15.54.19.jpg







 2/22 腐食した土台を撤去して、脱衣室の

床組を桧で組み直し、補強します☆


2017-02-22 16.49.08.jpg








 2/21 土間コンが固まったので、土台の腐食部分を

取り除いた後、TOTO製高機能ユニットバスを組み立てて

いきます。


2017-02-21 08.50.03.jpg



2017-02-21 09.44.39.jpg



2017-02-21 10.30.39.jpg



2017-02-21 11.17.54.jpg



2017-02-21 11.56.39.jpg









 2/17 配管後、土間に砕石を敷き転圧してから

ワイヤーメッシュを入れて生コンを10センチ厚で

打設していきます☆


2017-02-17 09.13.02.jpg



2017-02-17 10.55.44.jpg








 2/16 解体は完了したので、新設するユニットバスに

合わせて給湯・給水・循環、排水を配管し直します☆


2017-02-16 10.03.43.jpg



2017-02-16 14.26.33.jpg








 2/15 浴室の内装や浴槽を解体していきます。


2017-02-15 10.49.01.jpg



2017-02-15 13.00.08.jpg








posted by こまさん at 00:00| Comment(0) | 中部地震被害復旧工事

トイレリフォーム


 〇便器器具が古くなった

 〇タイルが冷たく寒い

 〇掃除がしにくい

 との理由で、内装を含めたリフォーム工事を

させて頂くこととなりました♬



2017-02-08 13.58.09.jpg






 3/2 温かみのある無垢の桧板と清潔感ある

白い壁の絶妙なバランスで癒しの空間へと変身☆


2017-03-02 17.41.30.jpg



 手洗い器や収納も備えられて、

目地がないクッションフロアにされたことで

機能性も清掃性も抜群ですね☆


2017-03-02 17.41.47.jpg






 




 2/21 床には施主様が選ばれた柄の防水性が高い

クッションフロアを貼り、木製の巾木を取付けます☆


2017-02-21 09.09.29.jpg









 2/20 湿気や汚れに強く、カビが生えにくい

機能性壁紙を貼っていきます☆


2017-02-20 13.02.34.jpg








 2/17 耐水石膏ボードには機能性壁紙で

仕上げるため、パテ処理で均しておきます☆


2017-02-17 11.12.43.jpg









 2/16 腰板に本物の桧板(無節)を

張って、その上部壁には耐水石膏ボード12.5o厚を

張っていきます☆


2017-02-16 10.04.16.jpg



2017-02-16 13.49.02.jpg



2017-02-16 18.09.47.jpg









 2/15 仕上げの腰板に本物の桧板(無節)を

張っていきます☆


2017-02-15 10.46.47.jpg








 2/14 新設の便器に合わせて給排水の配管を

やり替えた後、新たに根太(床の桟木)を水平に取付け

3種の断熱材をはめ込みます☆


2017-02-14 18.12.18.jpg



 その上に、構造用合板12o厚+耐水コンパネ12o厚を

重ねて床下地を組みます☆


2017-02-14 18.11.41.jpg



 腰壁下地にも構造用合板12o厚を張ります☆


2017-02-14 17.18.05.jpg









 2/13 トイレの壁には新たに桧の腰板を張るため

その見切り縁や額縁を作業場で加工して

手カンナで仕上げていきます☆


2017-02-13 14.59.06.jpg



2017-02-13 16.51.03.jpg








 2/9 既存のタイルやモルタルは全て綺麗に

撤去しました☆


2017-02-09 15.55.15.jpg









 2/8 既存のトイレのタイル床・壁を解体していきます。


2017-02-08 14.49.19.jpg



2017-02-08 15.11.31.jpg











posted by こまさん at 00:00| Comment(0) | リフォーム24