2017年05月31日

外壁塗装工事


 5/31 昨日塗った面が乾くと

重ねて二度塗装していきます☆


2017-05-31 11.43.27.jpg



2017-05-31 14.08.01.jpg



 仮設足場を撤去し完成です☆


2017-05-31 16.54.31.jpg



2017-05-31 16.54.34.jpg



2017-05-31 16.55.27.jpg











 5/30 仮設足場を組んで、既存の壁に

付着した汚れを磨き落とします☆


2017-05-30 10.47.11.jpg



 鎧張りの劣化して浮いていた杉板を

固定し直し、キシラデコールを刷毛塗りしていきます☆


2017-05-30 14.36.31.jpg



2017-05-30 17.38.48.jpg



2017-05-30 17.39.15.jpg










 5/29 経年劣化した外壁の塗装を

新たに塗っていきます☆


2017-05-29 16.12.28.jpg



2017-05-29 16.12.37.jpg











posted by こまさん at 00:00| Comment(0) | リフォーム26

2017年05月15日

屋根 棟瓦修繕F


 中部地震で屋根の棟、葺き止め部分に被害がでたため

のし瓦を省き、防災瓦へと軽量化して葺き替えます。


2017-05-16 07.59.13.jpg



2017-05-16 07.59.12.jpg



2017-05-16 07.59.15.jpg



 既存瓦を撤去します。


2017-05-15 08.43.10.jpg



2017-05-15 08.43.45.jpg



2017-05-15 08.51.04.jpg



 棟金物を屋根下地へと固定して

桟木を取付けます☆


2017-05-15 10.50.00.jpg



 接着性・耐久性の高い混合土で桟木を覆い

漆喰で仕上げ、冠瓦を桟木にビス留めしていきます☆


2017-05-15 11.21.43.jpg


2017-05-15 11.24.08.jpg



2017-05-15 11.24.11.jpg



2017-05-15 14.55.49.jpg



2017-05-15 14.56.03.jpg



 下屋根も同様に施工していきます。


2017-05-15 15.04.30.jpg



2017-05-15 15.05.15.jpg



 完了です☆


2017-05-16 06.29.57.jpg



2017-05-16 06.29.50.jpg



 




posted by こまさん at 00:00| Comment(0) | 中部地震被害復旧工事

2017年05月12日

家内部工事家


 5/12 対面キッチンカウンターの一部に

飾り収納を製作していきます☆


2017-05-12 15.50.13.jpg



2017-05-12 15.53.02.jpg



 アール下がり壁を次々に製作していきます☆


2017-05-12 15.50.21.jpg



2017-05-12 15.58.56.jpg



2017-05-12 16.31.00.jpg










 5/11 無垢の木、ニレ一枚板を加工して

取付けます☆


2017-05-11 10.33.22.jpg



2017-05-11 11.01.36.jpg



 その横に飾り収納を製作します☆


2017-05-11 17.06.46.jpg



 腰壁のトップカウンターも製作します☆


2017-05-11 14.55.55.jpg



 収納棚を取付けます。


2017-05-11 13.57.35.jpg



 下がり壁の下地を完成させます。


2017-05-11 09.35.56 HDR.jpg



2017-05-11 13.28.09 HDR.jpg



2017-05-11 16.24.12.jpg










 5/10 楓(かえで)の一枚板を飾り棚

として加工して取付けていきます☆


2017-05-10 10.43.39.jpg



2017-05-10 10.49.52.jpg



 対面キッチンカウンターの製作を始めます☆


2017-05-10 17.33.47.jpg



2017-05-10 17.37.49.jpg



 アール下がり壁を組んでいきます☆


2017-05-10 16.58.58.jpg



 2Fの巾木を取付けます。


2017-05-10 11.11.21.jpg



 ウォークインクローゼットに枕棚を

設けます☆


2017-05-10 17.07.49.jpg



 引き続き、ハイクリンボードも張り進めます。


2017-05-10 10.48.25.jpg









 5/9 社長がナイスの木材市場で仕入れた

楓の一枚板を飾り棚に使用します☆


2017-05-09 12.50.23.jpg



 Y様と木の表情を見ながら木取りして

加工へと移ります☆


2017-05-09 12.50.56.jpg



2017-05-09 13.06.21.jpg



 一から造る洗面台も栗の一枚板に

洗面器を乗せてバランスを見ます☆


2017-05-09 13.05.16.jpg



 アール型の下がり壁を製作します☆


2017-05-09 16.47.13.jpg



 ハイクリンボードを張り進めて

廻縁を取付けていきます☆


2017-05-09 14.07.41.jpg



2017-05-09 15.39.05.jpg



2017-05-09 16.31.33.jpg



2017-05-09 15.48.51.jpg



2017-05-09 15.49.42.jpg












 5/8 階段の手すり壁に笠木を

取付けていきます。


2017-05-08 11.50.45.jpg



2017-05-08 14.29.35.jpg



 サンルームの壁下地を進めます。


2017-05-08 17.31.28.jpg



 LDKの壁にハイクリンボードを

張っていきます。


2017-05-08 09.32.09.jpg



2017-05-08 10.57.59 HDR.jpg










 5/2 対面キッチンカウンターをY様のご希望に

合わせて製作していきます☆


2017-05-02 13.44.42.jpg



2017-05-02 14.12.30.jpg



 ニレの一枚板を、先日のお打合せで決めて頂いた

場所で切断して加工していきます☆


2017-05-02 15.39.46.jpg



 LDKの入口、引き戸枠を取付けていきます♪


2017-05-02 15.41.48.jpg



 ホールの地窓の枠を取付けます。


2017-05-02 13.32.59.jpg



 体にやさしい下地材!

ハイクリン石膏ボードを張り進めます!


2017-05-02 11.05.50.jpg












 5/1 LDK入口に片引き戸の

下地枠を組み立てていきます☆


2017-05-01 17.17.45.jpg



2017-05-01 17.18.41.jpg



 寝室とつながるウォークインクローゼットに

棚やハンガーパイプを固定するための仕切り壁を

製作していきます☆


2017-05-01 17.14.09.jpg



2017-05-01 17.32.49.jpg











 4/28 引き続き、サンルームや脱衣室、パントリーの

床に耐水コンパネを張っていきます☆


2017-04-28 15.57.40.jpg



2017-04-28 16.08.18.jpg



 収納内を仕上げていきます☆


2017-04-28 13.10.51 HDR.jpg



2017-04-28 15.49.38.jpg



 ジオパワーシステムの循環用断熱ダクトを

小屋裏まで配管していきます。


2017-04-28 13.48.50.jpg



 アール下がり壁を製作していきます☆


2017-04-28 16.17.27.jpg



 壁下地を張り進めます。


2017-04-28 16.16.55.jpg



2017-04-28 13.53.27.jpg









 4/27 サンルームや脱衣室、パントリーの床は

防水性の高いクッションフロアで仕上げるので

その下地にも耐水性能のあるコンパネを

張っていきます☆


2017-04-27 13.50.04.jpg



 階段下を収納として有効に活用できるよう

杉板を張って折戸枠を正確に取付けます☆


2017-04-27 13.20.19.jpg



2017-04-27 13.48.23.jpg



2017-04-27 14.59.04.jpg



2017-04-27 14.58.24.jpg



2017-04-27 16.17.28.jpg



2017-04-27 16.17.58.jpg



 2Fのクローゼット内も仕上げます。


2017-04-27 16.31.32.jpg



 ハイクリンボードを張り進めます。


2017-04-27 16.30.41.jpg











 4/26 クローゼット内の壁に杉板を張り終えたら

折れ戸の枠を組み立てて取付けます☆


2017-04-26 09.29.25.jpg



2017-04-26 16.04.20.jpg



 引き続き、LDKの床にパインの

無垢フローリングを張っていきます☆


2017-04-26 14.27.30.jpg



2017-04-26 15.39.27.jpg



2017-04-26 17.00.38.jpg



 壁下地に桧板を打ってハイクリンボードを

張っていきます!


2017-04-26 16.58.37.jpg



2017-04-26 15.41.22.jpg



2017-04-26 09.29.41.jpg










 4/25 引き続き、LDKの床に

パインの無垢フローリングを

張っていきます☆


2017-04-25 11.39.36.jpg



 一枚の幅が約10センチなので

一枚幅30センチの合板フローリングより

手間が3倍かかりますが一枚一枚木目を

選定しながら丁寧に張り進めます☆


2017-04-25 17.06.43.jpg



2017-04-25 17.30.45.jpg



 クローゼット内の壁に調湿性の高く

カビが生えにくい無垢(本物)の杉板を

張っていきます☆


2017-04-25 16.27.07.jpg











 4/24 LDKの床にはパインの無垢フローリングを

張っていきます☆


2017-04-24 14.28.31.jpg



2017-04-24 14.25.55 HDR.jpg



2017-04-24 16.20.53 HDR.jpg



2017-04-24 17.01.36.jpg



 2Fのドア枠材を組み立てて、垂直水平を

正確に取付けていきます☆


2017-04-24 15.33.00.jpg



2017-04-24 15.36.14.jpg



 収納内の壁に調湿性の高くカビが生えにくい

無垢(本物)の杉板を張っていきます☆


2017-04-24 17.18.30.jpg











 4/22 ジオパワーシステムにおいて

地中(5m長ジオパイプ内)で熱交換され

浄化された空気が室内へ吹出す場所として

1Fの床に吹出し口を造作していきます☆


2017-04-22 14.39.06.jpg



2017-04-22 16.06.01.jpg



 引き続き、2Fの防音ボードの上に

三層目の仕上げとして12o厚のフローリングを

張っていきます☆


2017-04-22 13.20.32.jpg



2017-04-22 14.20.13.jpg



  壁下地に桧板を打ち付けていきます☆


2017-04-22 10.50.33.jpg



2017-04-22 16.08.06.jpg













 4/21 作業場で加工した無垢材をカットして

玄関框として取付けていきます☆


2017-04-21 11.19.04.jpg



2017-04-21 13.17.55.jpg



 2Fの防音ボードの上に三層目の仕上げとして

12o厚のフローリングを張っていきます☆


2017-04-21 14.19.24.jpg



2017-04-21 16.04.39.jpg



2017-04-21 17.16.29.jpg



 パントリーの天井を張ります。


2017-04-21 16.00.35.jpg



 壁下地に桧板を打ち付けていきます☆


2017-04-21 13.34.09.jpg










 4/20 玄関ドアの枠には無垢材を加工して

自然塗装したものを使用します☆


2017-04-20 14.20.25.jpg



2017-04-20 14.22.40.jpg



 引き続き、窓枠を取付けて

天井を組んでいきます!


2017-04-20 13.41.15.jpg



2017-04-20 14.28.10.jpg



2017-04-20 14.36.48.jpg



2017-04-20 15.45.06.jpg



 セラミック炭”を敷いて耐水ボードを張ります☆


2017-04-20 16.24.03.jpg



2017-04-20 16.02.12.jpg



2017-04-20 16.24.44.jpg










 4/19 引き続き、1Fの天井下地を組んで

ハイクリーンボードを張っていきます。


2017-04-19 10.35.37.jpg



 サンルームや脱衣室、トイレには耐水ボードを

張ります(黄緑色)☆


2017-04-19 10.56.37 HDR.jpg



2017-04-19 11.09.24.jpg



2017-04-19 14.34.11.jpg



2017-04-19 14.57.46.jpg


2017-04-19 17.22.54.jpg



 2Fの天井もハイクリンボードを張っていきます!


2017-04-19 17.05.24.jpg



 窓枠をサッシ寸法に合わせてカットし

組んで取付けます。


2017-04-19 14.07.39.jpg



2017-04-19 17.31.01.jpg











 4/18 引き続き、1Fの天井下地を組んでいきます。


2017-04-18 09.46.59.jpg



2017-04-18 13.19.12.jpg



2017-04-18 13.45.22.jpg



 下地板は桧を採用していますよ☆


2017-04-18 13.51.07 HDR.jpg



 天井裏には、ジオパワーシステムの特徴の一つ!

循環する空気の浄化を半永久的に持続する

セラミック炭”を敷いておきます☆


2017-04-18 14.04.23.jpg



2017-04-18 14.44.05.jpg



 有害物質の少ないハイクリーンボードを

張っていきます☆


2017-04-18 17.10.15.jpg



無題.png



 壁下地にも桧板を張っていきます☆


2017-04-18 13.25.46.jpg



 先日お打合せで決定した位置に電気配線を

しておきます☆


2017-04-18 16.47.14.jpg



2017-04-18 16.43.58.jpg













 4/17 1Fの天井下地に取り掛かります。


2017-04-17 11.23.02.jpg



2017-04-17 13.13.56.jpg



2017-04-17 16.22.06.jpg



 窓枠を組んで取付けていきます。


2017-04-17 17.23.21.jpg



2017-04-17 11.53.34.jpg



 壁断熱として高性能グラスウールを隙間なく

取付けていきます☆


2017-04-17 09.49.38.jpg



2017-04-17 11.54.13.jpg











 4/13 造作階段の終盤、蹴込み板を

留めて完了です☆


2017-04-13 13.25.32.jpg



 2F廊下の手すり壁を組みます。


2017-04-13 09.42.58.jpg



 2Fの壁下地には桧の板を下地に留めます。


2017-04-13 14.19.22 HDR.jpg












 4/12 階段の直行部分は完了して

2F上り口の廻り階段を製作して

取付けます☆


2017-04-12 11.43.00.jpg



2017-04-12 16.12.20.jpg



2017-04-12 16.14.58.jpg



2017-04-12 16.50.14.jpg



 手すりが取り付く部分には予め

下地に合板を留めておきます☆


2017-04-12 16.04.19.jpg



 2Fの床下地には、物音が1Fに響かないよう

防音材を張っておきます!

 厚床28o+防音材9o+フローリング12o=計49o厚

の三層構造となります☆


2017-04-12 09.54.51.jpg



2017-04-12 13.03.45.jpg









 4/11 階段は無垢の木材を一から加工して造り上げます☆


2017-04-11 14.00.59.jpg



2017-04-11 15.27.34.jpg



2017-04-11 15.56.50.jpg



2017-04-11 15.58.36.jpg



2017-04-11 16.02.43.jpg



 2Fの小屋裏には、ジオパワーシステムの排気ファン

などが置かれるため、メンテナンス用に収納はしごを

天井に取付けます☆


2017-04-11 10.48.28.jpg



2017-04-11 13.37.05.jpg



2017-04-11 15.42.01.jpg



2017-04-11 16.03.13.jpg



 引き続き、天井下地を組んでいきます。


2017-04-11 10.49.46.jpg



2017-04-11 11.37.39.jpg



2017-04-11 14.14.05.jpg







 




 4/10 2Fの壁断熱に高性能☆グラスウール16s

90o厚を留め付けて、桧板で天井下地を組みます。


2017-04-10 13.15.40.jpg



2017-04-10 14.53.01.jpg



2017-04-10 13.56.23.jpg



2017-04-10 16.03.04.jpg



2017-04-10 17.32.57.jpg












 4/8 小屋裏と2Fの壁の一部の吹付け断熱が

完了しました☆


2017-04-08 14.48.39.jpg



2017-04-08 14.49.00.jpg



2017-04-08 14.46.22.jpg



2017-04-08 14.46.38.jpg



2017-04-08 14.49.33.jpg



2017-04-08 14.49.47.jpg



2017-04-08 14.51.55.jpg











 4/6 玄関の框や玄関ドアの枠には

無垢の木材を採用します☆

作業場で加工して一から造りますよ(^O^)


2017-04-06 15.47.58.jpg



 小屋裏吹付け断熱前の小屋裏の

構造です☆吹付け断熱は8日施工予定です!


2017-04-06 08.29.03.jpg



 2Fの壁と下屋根の取合いには透湿防水シート

だけでなく、念を押してゴムアスルーフィングも

用いて防水措置をしておきます☆☆☆


2017-04-06 08.32.12.jpg



2017-04-06 08.32.41.jpg



2017-04-06 08.37.12.jpg



 TOTOショールームでY様にお選び頂いた

ユニットバスを組み立てていきます。


2017-04-06 09.49.13.jpg



2017-04-06 09.59.25.jpg



2017-04-06 14.22.22.jpg



2017-04-06 14.33.25.jpg












 3/31 小屋裏の吹付け断熱の下地に

通気シートを貼っておきます☆


2017-03-31 11.50.52.jpg



2017-03-31 13.13.55.jpg



 ユニットバスを組む前に予め

高性能グラスウールで壁断熱します☆


2017-03-31 14.42.42.jpg



 地鎮祭で出雲大社の宮司さんよりお預かり

していたお札を方角通りに貼っておきます。


2017-03-31 16.00.12.jpg



2017-03-31 17.10.46.jpg



 工事の無事完成とY様のご多幸を祈願して!











 3/30 内装建具の粗枠を取付けます。


2017-03-30 17.15.03.jpg








2017年05月01日

屋根 棟瓦修繕E


 中部地震により、離れと本宅共に

棟瓦に被害が集中したため、修繕していきます。





 5/1 続いて、本宅の重量の重かった

棟瓦や赤土を撤去して離れと同様に

専用金具を取付け、防災の軽量冠瓦へと

葺き直します☆


2017-05-01 09.01.07.jpg



2017-05-01 09.14.14.jpg



2017-05-01 11.17.48.jpg



 葺き止め部分には捨て水切りを取付け

防水処理も強化しますよ☆


2017-05-01 15.00.20.jpg



 完了です☆


2017-05-01 15.12.39.jpg



2017-05-01 15.13.34.jpg










 4/28 先ずは、離れの棟被害を

修繕していきます。


2017-04-28 08.54.18.jpg



 太陽光パネルを傷つけないよう養生をして

棟を解体撤去します。


2017-04-28 08.56.13.jpg



2017-04-28 08.53.35.jpg



2017-04-28 08.55.20.jpg



2017-04-28 08.57.03.jpg



2017-04-28 09.19.40.jpg



 補強金物で桟木をしっかり固定します☆


2017-04-28 11.14.04.jpg



 接着性の高い土を盛り、棟の軽量化として

直接冠瓦をのせて固定します☆


2017-04-28 11.27.19.jpg



2017-04-28 14.23.40.jpg



 雪持ちパイプも傷んでいたので交換します。


2017-04-28 14.30.30.jpg



2017-04-28 15.32.37.jpg















 4/26 仮設足場を組みます。


2017-04-26 12.45.51.jpg











posted by こまさん at 00:00| Comment(0) | 中部地震被害復旧工事