2017年11月15日

屋根瓦修繕I


 倉吉市伝統的建造物に指定された建物の

震災被害を受けた屋根部分を修繕していきます。


2017-10-13 09.32.12.jpg









 11/15 きまち色の防災和瓦を葺き終えました☆


2017-11-15 14.35.32 HDR.jpg



2017-11-15 14.33.42.jpg











 11/14 引き続き、瓦を葺きます☆


2017-11-14 10.40.47.jpg



 防災瓦一枚一枚にステンレス釘2本ずつ

留めていきます☆


2017-11-14 10.45.57.jpg













 11/13 ゴムアスルーフィングの上に水抜きテープを

貼り、瓦の割り付けに合わせて桟木を固定します☆


2017-11-13 12.49.09.jpg



 きまち色の瓦を配置します。


2017-11-13 13.01.39 HDR.jpg



 谷部分には板金水切りを取付けて瓦を葺き始めます☆


2017-11-13 13.06.40.jpg



2017-11-13 13.09.25.jpg












 11/8 ゴムアスルーフィングを貼ります☆


2017-11-08 10.44.01.jpg



 これで防水下地は完了です☆


2017-11-08 11.16.54.jpg













 11/7 下屋根も同様に腐食部分を交換・補強して

桧材で下地を組んでいきます☆


2017-11-07 09.49.36.jpg



2017-11-07 13.08.17.jpg



2017-11-07 13.08.21.jpg



2017-11-07 14.28.47.jpg



 ゴムアス防水シートを貼ります☆


2017-11-07 17.12.38.jpg














 11/6 先ず、道路側半分の腐食した垂木には

桧の垂木を添えて補強します☆

隙間を空けてあった既存の屋根地板を撤去しながら

新たに桧板を密に打ち付けていきます☆


2017-11-06 09.27.34.jpg



2017-11-06 09.27.26.jpg



2017-11-06 09.29.22.jpg



2017-11-06 09.47.29.jpg



 その反対側も同様に補強しながら

屋根地を進めます☆


2017-11-06 13.18.49.jpg



1.png



2017-11-06 15.31.31.jpg



 伸縮性に優れ耐久性が一般品より高い防水シート!

ゴムアスファルトルーフィングを敷いていきます☆☆☆


2017-11-06 15.33.22.jpg



2.png











 11/1 養生ブルーシートを剥がして

既存瓦を一枚一枚外していきます。


2017-11-01 09.53.40.jpg



 土葺きの赤土を撤去します。


2017-11-01 10.39.45 HDR.jpg



 腐食の激しい屋根地板も撤去します。


2017-11-01 13.04.49.jpg



2017-11-01 14.45.14.jpg









posted by こまさん at 00:00| 中部地震被害復旧工事