2019年08月20日

車(RV)内部工事車(RV)


 8/20 引き続き、機能性壁紙を貼り進めます☆


IMG_4918.JPG
















 8/19 引き続き、機能性壁紙を貼り進めます☆


IMG_4890.JPG



 勝手口の土間は、モルタルを押さえて仕上げます☆


IMG_4889.JPG















 8/17 1FもF様が選ばれた機能性壁紙を

貼り進めます☆


IMG_4870.JPG



IMG_4871.JPG















 8/16 LDKも内装仕上工事の下地処理として、

ハイクリンボードのジョイントやビス頭を

パテで埋めていきます☆


IMG_4849.JPG

















 8/11 仏間に無垢(本物)の肥松框を納めて

無垢の松フローリングを張ります☆


IMG_4838.JPG



IMG_4840.JPG



 階段の上り口にはデザイン格子手摺として

無垢(本物)のタモを加工して一から製作します☆


IMG_4842.JPG














 8/10 ハイクリンボードを張り終えた後、

開口枠にケーシングを留め付けていきます☆


IMG_4821.JPG



IMG_4820.JPG



IMG_4823.JPG



 廻り縁を取り付けます☆


IMG_4824.JPG



IMG_4825.JPG



IMG_4826.JPG



IMG_4837.JPG



 巾木も取り付けます☆


IMG_4830.JPG



 引き続き、パントリーのアール下がり壁を製作します☆


IMG_4833.JPG



IMG_4834.JPG



 システムキッチンを組む前に、IHやシンク前には

油汚れに強い!不燃化粧材を張っておきます☆


IMG_4835.JPG















 8/9 引き続き、上部の収納を製作していきます☆


IMG_4811.JPG



IMG_4813.JPG



 仏間に取り掛かります☆


IMG_4816.JPG



 パントリーのアール下がり壁を製作します☆


IMG_4817.JPG



IMG_4819.JPG



 ハイクリンボードを張り進めます☆


IMG_4814.jpg



 ケーシングを取り付けます☆


IMG_4818.JPG

















 8/8 下部は和室に明かりを採りとジオパワーシステムの

吹出口を設け、上部は収納を製作していきます☆


IMG_4798.JPG



IMG_4802.JPG



IMG_4804.JPG



IMG_4807.JPG



 保育園や学校のお知らせを貼り付けたり

作品や記念写真を飾るのに、磁石がひっつく

壁下地を採用します!(^^)!

 押しピンで壁を傷めることはありません✩


IMG_4797.JPG



 ハイクリンボードも張り進めます☆


IMG_4799.JPG



IMG_4800.JPG



IMG_4801.JPG



IMG_4805.JPG














 8/6 書斎のカウンターを加工して取り付けます☆


IMG_4784.JPG



 階段手摺壁の笠木も加工して取り付けます☆


IMG_4794.JPG



 和室とLDKをつなぐ3枚引き込み戸の枠を組んで

垂直・水平正確に固定します☆


IMG_4785.JPG



IMG_4790.JPG



 ハイクリンボードを張り進めます☆


IMG_4791.JPG



IMG_4793.JPG



IMG_4795.JPG



 廻り縁を取り付けます☆


IMG_4786.JPG
















 8/5 作業場では飾り棚などを必要な寸法で

加工しておきます☆


IMG_4767.JPG



 現場で取り付けていきます☆


IMG_4769.JPG



 階段手摺壁を製作します☆


IMG_4774.JPG



 掃き出しサッシの窓枠を固定します☆


IMG_4772.JPG

















 8/3 1Fの引き戸枠を組んで、水平・垂直正確に

固定していきます☆


IMG_4726.JPG



IMG_4730.JPG



 ハイクリンボードを張り終えた後、

開口枠にケーシングを留め付けていきます☆


IMG_4737.JPG



 玄関の壁下地も進めます☆


IMG_4727.JPG



IMG_4736.JPG



 2Fから内装仕上工事の下地処理として、

ハイクリンボードのジョイントやビス頭を

パテで埋めていきます☆


IMG_4728.JPG



IMG_4740.JPG



 機能性壁紙を貼っていきます☆


IMG_4741.JPG
















 8/2 引き続き、LDKの床に、

裸足で歩いても!寝そべっても心地よい!!

呼吸する!無垢(本物)のパイン材を張っていきます☆


IMG_4711.JPG



IMG_4716.JPG



IMG_4720.JPG



 1Fもドア枠を組んで、水平・垂直正確に

固定していきます☆


IMG_4717.JPG



IMG_4713.JPG



IMG_4721.JPG



 ハイクリンボードを張り終えた部屋から

巾木を取り付けていきます☆


IMG_4723.JPG
















 8/1 引き続き、LDKの床に、

裸足で歩いても!寝そべっても心地よい!!

呼吸する!無垢(本物)のパイン材を張っていきます☆


IMG_4703.JPG



IMG_4707.JPG



IMG_4709.JPG



 階段下のスペースを有効に!

開口枠を取り付けます☆


IMG_4706.JPG

















 7/31 収納内部には全て、調湿効果が高く!カビが生えにくい!

無垢(本物)の杉板を張ります☆


IMG_4696.JPG



 開口枠を組み立てて垂直・水平正確に固定します☆


IMG_4701.JPG



 LDK・玄関ホールの床には、裸足で歩いても!

寝そべっても心地よい!!

呼吸する!無垢(本物)のパイン材を張っていきます☆


IMG_4698.JPG



 要所に床下点検口を設けます☆


IMG_4699.JPG



 ジオパワーシステムでは、地中(18℃)で熱交換!

浄化された!きれいな空気が室内に循環するための

吹出し口が設けられます☆

その枠は無垢のメルサワを加工して設置していきます☆


IMG_4692.JPG



IMG_4702.JPG



 対面キッチン壁を施主様ご希望の高さで製作します☆


IMG_4697.JPG



IMG_4700.JPG















 7/30 収納内部の棚を設置していきます☆


IMG_4673.JPG



IMG_4674.JPG



IMG_4686.JPG



 サンルーム・脱衣室・トイレの天井・壁下地は

湿気や水に強い!耐水石膏ボード(黄緑色)を

必ず使用します☆


IMG_4671.JPG



IMG_4680.JPG



IMG_4682.JPG



 2Fでは巾木を取り付けていきます☆


IMG_4679.JPG



 LDKの床を張る前に、壁下地の桧板を

予め留めておきます☆

 床を傷つけない工夫です☆


IMG_4681.JPG














 7/29 化粧梁には、有害物質が全く出ない!

“体にやさしい”天然植物系自然塗料を塗って

その間にハイクリンボードを張っていきます☆


IMG_4648.JPG



 ジオパワーシステムで循環する空気の

浄化、防虫・防カビ・調湿の効果を半永久的に発揮する

『セラミック炭』も天井裏へ敷きます☆


IMG_4649.JPG



IMG_4650.JPG



 収納内部には全て、調湿効果が高く!カビが生えにくい!

無垢(本物)の杉板を張ります☆


IMG_4651.JPG



IMG_4656.JPG



 開口枠を取り付けます☆


IMG_4657.JPG
















 7/27 施主様と社長が、現場で照明器具や

タイル、郵便ポスト、外構を最終決定されました!(^^)!


IMG_4631.JPG



 引き続き、LDKの天井下地に

“体にやさしい”ハイクリンボード(ピンク色)を

張っていきます☆


IMG_4632.JPG



 2Fのトイレ配管を点検できるよう

点検口を設けておきます☆


IMG_4636.JPG



IMG_4642.JPG



 サンルーム・脱衣室の天井・壁下地は

湿気や水に強い!耐水石膏ボード(黄緑色)を

必ず使用します☆


IMG_4635.JPG



 収納内部には全て、調湿効果が高く!カビが生えにくい!

無垢(本物)の杉板を張ります☆


IMG_4633.JPG



IMG_4638.JPG



 2Fの壁にハイクリンボードを張り進めます☆


IMG_4639.JPG



IMG_4641.JPG



 ジオパワーシステム(地中熱利用換気システム)の

外気取込み+循環用断熱ダクトをつないでおきます☆


IMG_4628.JPG















 6/5 施主様と社長が、現場で機能性壁紙や

照明器具を最終決定されました!(^^)!










 7/26 引き続き、和室の畳寄せを

厚床合板に固定していきます☆


IMG_4620.JPG



 引き続き、1Fの天井下地を組んでいきます☆


IMG_4624.JPG



IMG_4627.JPG



 窓枠を組んで、体にやさしい石膏ボード!!

『ハイクリンボード』を壁に張っていきます☆


IMG_4625.JPG



IMG_4623.JPG



IMG_4626.JPG















 7/25 引き続き、1Fの天井下地を組んでいきます☆


IMG_4612.JPG



IMG_4617.JPG



 2Fのドア枠を組んで、水平・垂直正確に

固定していきます☆


IMG_4613.JPG



IMG_4616.JPG



 トイレや洗面脱衣室の床下地には、湿気や水に強い!!

耐水コンパネを下地に張ります☆


IMG_4614.JPG



 和室の畳寄せは、無垢(本物の木)メルサワを

加工して仕上げた後、畳の厚み(55o)分下げた

厚床合板に固定していきます☆


IMG_4615.JPG



IMG_4618.JPG














 7/16 引き続き、1Fの天井下地を組んでいきます☆


IMG_4454.JPG
















 7/13 引き続き、1Fの天井下地を組んでいきます☆


IMG_4405.JPG



IMG_4408.JPG



IMG_4413.JPG



IMG_4415.JPG



IMG_4417.JPG



 2Fの収納に取り掛かります☆


IMG_4410.JPG



IMG_4419.JPG



 壁下地も進めます☆


IMG_4418.JPG



















 7/12 1Fの天井裏には、ジオパワーシステムで循環する空気の

浄化、防虫・防カビ・調湿の効果を半永久的に発揮する

『セラミック炭』を敷き詰めます☆


IMG_4392.JPG



IMG_4394.JPG



 2Fはフローリングを張り進めます☆


IMG_4393.JPG



IMG_4401.JPG



 壁下地に桧板を張っていきます☆


IMG_4400.JPG
















 7/9 引き続き、窓枠を組んで固定していきます☆


IMG_4323.JPG



IMG_4322.JPG














 7/8 窓枠を組んで固定していきます☆


IMG_4304.JPG



IMG_4305.JPG



 2Fの物音が1Fに響かないよう、フローリングを

張る前に吸音ボードを張っておきます☆


IMG_4301.JPG



 同時に桧板を留めて、壁下地も進めます☆


IMG_4290.JPG















 7/6 階段の蹴込板を取り付けます☆


IMG_4272.JPG



IMG_4275.JPG



 階段手すりの下地に、構造用合板留めておきます☆


IMG_4274.JPG



 2Fの物音が1Fに響かないよう、フローリングを

張る前に吸音ボードを張っておきます☆

何十年も前からの標準仕様ですが、見えない所で差が出ます!


IMG_4276.JPG



IMG_4277.JPG



IMG_4278.JPG















 7/5 廻り階段の踏み板の受けを固定します☆


IMG_4259.JPG



IMG_4243.JPG



 直行階段の親板にも踏み板を取り付けます☆


IMG_4251.JPG



 上がり框も水平に固定します☆


IMG_4254.JPG



 天井下地に続いて、壁下地にも桧板を

留めていきます☆


IMG_4250.JPG



IMG_4256.JPG



IMG_4260.JPG



IMG_4264.JPG















 7/4 外周壁に気密シートを貼って

天井下地を組んでいきます☆


IMG_4234.JPG



IMG_4233.JPG



IMG_4222.JPG



 天井下地は、有害物質がなく

体にやさしい!!

ハイクリンボードを張っていきます☆☆☆


IMG_4223.JPG



IMG_4224.JPG



IMG_4226.JPG



IMG_4231.JPG



 階段は、無垢材(本物の木)を加工して

一から製作していきます☆


IMG_4225.JPG



IMG_4227.JPG



IMG_4235.JPG













 7/3 勝手口ドアの枠は杉の無垢材を加工して

取り付けます☆


IMG_4203.JPG



IMG_4205.JPG



 引き続き、天井下地を組んでいきます☆


IMG_4202.JPG



IMG_4206.JPG



IMG_4210.JPG



IMG_4212.JPG



IMG_4201.JPG



IMG_4216.JPG















 7/2 無垢のメルサワを加工して、玄関ドアの

枠や、玄関框を製作します☆


IMG_4193.JPG



 玄関ドアの色に合わせて、自然塗料を塗り

取り付けます☆


IMG_4195.JPG



 玄関框も取り付けます☆


IMG_4198.JPG



 2Fから天井下地を組みます☆


IMG_4191.JPG



IMG_4197.JPG



IMG_4199.JPG













 6/28 天井下地を組む前に驚異の高断熱仕様”


 熱抵抗値が3.4u・K/Wを誇る!!


120mm厚のイゾベール・コンフォート35”を

外周の壁内に詰めていきます☆


IMG_4139.JPG



IMG_4160.JPG



IMG_4157.JPG













 6/25 施主様に必ず現場へお越しいただいて、

カウンターや棚の高さ等、造作に関する打合せを行います☆


写真 2019-06-25 17 01 07.jpg















 6/22 ジオパワーシステムの空気循環用!

断熱ダクトを2Fにも通しておきます☆


IMG_4026.JPG















 6/21 天井を張る前に、内装建具の下地枠を

組んでおきます☆


IMG_4018.JPG



IMG_4019.JPG














 6/15 天井を張る前に、2Fトイレの

給排水配管(防露仕様)をしておきます☆


IMG_3835.JPG



IMG_3834.JPG



IMG_3842.JPG















 6/12 引き続き、電気配線を進めます☆


IMG_3794.JPG















 6/11 引き続き、電気配線を進めます☆


IMG_3766.JPG















 6/10 施主様と現場でお打合せで決定した通りに

電気配線を進めます☆


IMG_3752.JPG
















 6/6 F様が選ばれた仕様のユニットバスを搬入して

現場で組み立てていきます☆


IMG_3619.JPG



 ユニットバスの外壁面には予め、

断熱・気密施工をしてからとなります☆


IMG_3620.JPG



IMG_3622.JPG



IMG_3624.JPG



 ジオパワーシステムの循環用断熱ダクトを

配管しておきます☆


IMG_3623.JPG

















 6/4 ジオパワーシステム仕様では

熱抵抗値が4.0u・K/Wを誇る!!


フォームライトSL−100 160mm厚”を吹付けます☆☆☆


IMG_3576.JPG



IMG_3581.JPG



IMG_3584.JPG



IMG_3596.JPG



IMG_3597.JPG



IMG_3598.JPG

















 5/25 小屋裏には吹付け断熱と屋根瓦の間に、

通気層を確保するため下地シートを貼っておきます☆


IMG_3390.JPG



IMG_3429.JPG



IMG_3431.JPG