2021年07月13日

太陽地盤調査〜基礎工事太陽


 7/13 玄関、ポーチ、土間収納など

土間に生コンを増し打ちして嵩上げします☆


IMG_5728.JPG













 7/6 生コンの硬化養生期間が経過したので

型枠を解体していきます☆


IMG_5633.JPG



 玄関や土間収納の土間を嵩上げする前に

基礎断熱工法としてポリスチレンフォームV種50mm☆☆☆

を固定しておきます☆


IMG_5634.JPG
















 7/2 立ち上がりの型枠に

生コンを流し込んでいきます☆


IMG_5579.JPG



IMG_5582.JPG



 スラブ(土間)同様、この時期のコンクリート強度は

ワンランク強い!24”を採用します☆☆☆


2.png



 生コン打設と同時に

土台の接手位置や耐力壁の位置に合わせて、

ホールアンカーボルトやアンカーボルトを

埋め込みます☆


IMG_5583.JPG



 水平を正確に出します☆


DSC_0178.JPG














 7/1 立ち上がりの型枠を組み立てていきます☆


IMG_5564.JPG



IMG_5565.JPG



IMG_5566.JPG



IMG_5569.JPG
















 6/30 生コンを打設する前に必ず!

第三者機関の住宅検査センターより配筋検査を受けます☆


IMG_5528.JPG



IMG_5529.JPG



IMG_5530.JPG



 外周は構造耐力上負荷が最もかかる部分となるので

鉄筋を二重にするダブル配筋を基本としています☆


IMG_5536.JPG



 主筋D13mm、ピッチ(間隔)200mmも基本です!


IMG_5531.jpg



IMG_5533.JPG



 配筋検査に合格しましたので☆

生コンを打設していきます☆


IMG_5538.JPG



IMG_5539.JPG



IMG_5540.JPG



IMG_5541.JPG



IMG_5542.JPG



 この時期の気温ではコンクリート強度!“21”でも

クリアなレベルなんですが、さらに強い!

24”を採用します☆☆☆


1.png



IMG_5543.JPG



 お家を永年支え続ける基礎の強さは、鉄筋の“”と“”!


IMG_5544.JPG



 生コンの“呼び強度”、そして“職人の腕”によって

差が出ます!


IMG_5546.JPG



IMG_5552.JPG



IMG_5553.JPG














 6/29 引き続き、スラブ・立ち上がりの配筋を進めます☆


IMG_5509.JPG



IMG_5510.JPG



IMG_5511.JPG



IMG_5512.JPG



IMG_5513.JPG













 6/26 スラブに使用する異形鉄筋13mmΦを

200mm間隔で結束していきます☆


IMG_5453.JPG



IMG_5454.JPG



IMG_5456.JPG



IMG_5457.JPG















 6/25 シロアリ対策として、高耐久!防蟻・防湿シート!

地盤からのシロアリ・湿気の侵入をダブルでシャットアウト!!

高級ターダミンシート”を敷き詰めて、外周に生コンを打設します☆


IMG_5414.JPG



IMG_5416.JPG



IMG_5417.JPG















 6/23 丁張りで設定した基礎下まで、真砂土を

補充して、砕石を均していきます☆


IMG_5370.JPG



IMG_5371.JPG



IMG_5373.JPG



IMG_5374.JPG



IMG_5375.JPG



 100mm以上の厚みまでしっかり転圧します☆


IMG_5382.JPG



IMG_5381.JPG



IMG_5384.JPG



IMG_5385.JPG



IMG_5389.JPG



IMG_5390.JPG



 地鎮祭でお預かりした鎮め物”を

中心に埋めて、工事の無事完成を祈り清めます☆


IMG_5387.JPG



IMG_5386.jpg













 6/19 引き続き、屋内・屋外の給排水・雨水配管を

進めます☆


IMG_5287.JPG



IMG_5288.JPG



IMG_5289.JPG



IMG_5290.JPG



IMG_5291.JPG














 6/18 基礎工事に取り掛かる前に、

屋内・屋外の給排水・雨水配管を先行して施工します☆


IMG_5275.JPG



IMG_5276.JPG



IMG_5277.JPG

















 6/17 引き続き、地盤改良工事を進めます☆


IMG_5241.JPG



IMG_5243.JPG



IMG_5244.JPG



IMG_5251.JPG



IMG_5252.JPG



IMG_5255.JPG



IMG_5257.JPG














 6/16 地盤調査の結果により、地耐力に弱く

軟弱地盤と判定されたため、柱状改良工事を開始します☆


IMG_5205.JPG



IMG_5204.JPG



IMG_5206.JPG



IMG_5209.JPG



IMG_5225.JPG



 深さ2.75m、径500mmの柱状を計52本

形成し、支持力を向上させ建物の自重をしっかり支えます☆


IMG_5230.JPG



IMG_5227.JPG



IMG_5230.JPG


















 6/14 地盤改良工事や基礎工事に入る前に必ず!!

社長が丁張をチェックします☆


IMG_5178.JPG



 地盤改良用機材を現場へ搬入します☆


IMG_5185.JPG

















 6/12 建物の基盤となる重要な基礎工事の前に、

その基準の丁張りを水平・直角を正確に組んでいきます☆


IMG_5156.JPG



IMG_5157.JPG



IMG_5161.JPG



IMG_5162.JPG



IMG_5165.JPG



IMG_5166.JPG















 6/9 道路地中の上水道本管から

敷地内へ取り出して接続します☆


IMG_5111.JPG



IMG_5112.JPG














 6/8 引き続き、上水道引込配管と

雨水配管を進めます☆


IMG_5049.JPG



IMG_5050.JPG













 6/7 建築予定の敷地内へ新たに上水道を

引き込む工事を開始します☆


IMG_5016.JPG



IMG_5023.JPG



IMG_5022.JPG

















 6/2 梅雨時期で天気を心配しましたが、

晴天に恵まれ晴れ

本日めでたくM様邸の地鎮祭を

執り行うことが出来ました!(^^)!


DSC07704.JPG



DSC07680.JPG



DSC07684.JPG



 M様ご家族の皆様方には、朝早くから

ご準備頂きまた、事務所にて社長・設計士との

打合せもお付き合い下さいまして

誠にありがとうございましたm(__)m















 6/1 地鎮祭の準備として

建築予定位置に地縄を張っておきます☆


IMG_4951.JPG



IMG_4956.JPG
















 5/29 工事現場の安全確保のため、

着工前に仮設の仮囲いを設けます☆


IMG_4933.JPG















 5/27 建築予定位置の地盤が軟弱かどうか?

建築予定の位置において、真下5ヶ所を

地盤調査していきます☆


IMG_4879.JPG



IMG_4881.JPG



IMG_4882.JPG