2015年05月01日

♡内装 木工事


 5/1 最後の建具を取付けて完了です☆

残るはオーダーメイドの神棚のみ。

社長にお願いしました!


2015-05-01 17.39.06.jpg





 4/30 施主様のご希望サイズや機能をお聞きし

一から大工さんと建具屋さんが造ります。

建具を取付ければ完成です☆


2015-04-30 14.00.35.jpg



 ドアを取付けます。


2015-04-30 16.48.29.jpg



2015-04-30 16.52.12.jpg



 階段手すりを取付けます。


2015-04-30 14.01.55.jpg



2015-04-30 17.00.26.jpg






 4/28 内装に電気・設備器具の取付が完了しましたので、

床の養生(傷をつけないため)を剥がして内装建具を

取付け、掃除をします☆


2015-04-28 10.56.18.jpg



 29日は賀露町のお祭りだそうで、前日の今日は

麒麟獅子舞が練り歩いて来られました。

以前当社が家づくりのお手伝いをさせて頂いたご親族

ということもあってか、職人全員の健康と頭が良くなるよう

獅子舞に頭をかじって頂きました!(^^)!


2015-04-28 16.25.23.jpg



2015-04-28 16.25.01.jpg





 4/13 造り付けの食器棚にはサイレントレール付きの

引き出しを設けます。キッチンスペースには欠かせない

存在ですね☆


2015-04-13 13.33.58.jpg



2015-04-13 14.48.36.jpg




 4/8 玄関ポストキャビネットを組立て、

自然塗料で仕上げたので、取付けていきます。


2015-04-08 09.15.51.jpg



 郵便ポストに新聞が挟まった状態では、

風や虫が入り込むという点と、

防犯上、外からのぞき込まれる点を

改善できて、見た目もスッキリオシャレに

なりますよ☆ 下部の木製パイプには傘も

掛けられます。


2015-04-08 14.24.18.jpg



 収納内の可動棚レールを取付けます。


2015-04-08 16.44.23.jpg





 4/7 玄関ポストキャビネットを

オーダーの通り大工さんが造ります。


2015-04-07 14.37.20.jpg



2015-04-07 16.46.28.jpg



2015-04-07 16.50.57.jpg



 内装建具枠のケーシングを取付けて、

巾木や廻縁を留めていきます。


2015-04-07 11.43.58.jpg



2015-04-07 16.17.20.jpg



2015-04-07 14.40.45.jpg





 4/6 ハイクリンボードを張り終えたお部屋から

ドアや引き戸の枠のケーシング(額縁)を取付けていきます。


2015-04-06 11.14.32.jpg



2015-04-06 16.32.25.jpg



 階段の壁下地は斜めに丁寧に張り付けていきます。


2015-04-06 16.29.30.jpg





 4/3 現在住まわれているお家の欄間を

思い出として、仏壇の上に再利用します。


2015-04-03 16.10.37.jpg



 壁下地のハイクリーン石膏ボードを

張り進めていきます。あと少しとなりましたよ☆


2015-04-03 16.46.33.jpg





 4/1 本日より大工職人として新入社員の大嶋さんが

仲間入りしました♫ 先輩大工さんの指導で

軽作業から徐々に仕事を覚えてもらいます。


2015-04-01 15.50.27.jpg



2015-04-01 16.58.53.jpg



2015-04-01 16.59.21.jpg



 女性の大工さんですが、男性に負けない位の

大工さんになってもらえたら嬉しいですね☆

※詳しくは『社長ブログ』をご覧ください!




 オーダーメイドの食器棚を組み、

壁に取付けていきます。


2015-04-01 10.41.35.jpg



2015-04-01 11.05.45.jpg



2015-04-01 13.23.15.jpg





 3/31 施主様のオーダーの寸法で食器棚の

製作に取り掛かりました。



2015-03-31 16.22.30.jpg



 市販のものと違い、食器の大きさや量、

デザインを含め毎日のお料理にとても大活躍する

こと間違いなし!!



 仏壇下部収納のトップカウンターを

取付けます。


2015-03-31 09.27.49.jpg



 2Fの壁下地ハイクリンボードを張り進めます。


2015-03-31 11.13.02.jpg



2015-03-31 16.17.45.jpg






 3/30 仏壇下部収納の枠を取付けます。


2015-03-30 14.07.31.jpg



 キッチン背面のパントリー(階段下利用)の壁に

調湿機能に優れた杉板を張っていきます。


2015-03-30 16.09.30.jpg



 2Fからいよいよハイクリンボードを

本格的に張っていきます。


2015-03-30 16.53.40.jpg


 


 3/28 LDKの壁下地を張り進めていきます。


2015-03-28 11.40.55.jpg



 一部の壁にはハイクリーン石膏ボードを張り始めました。


2015-03-28 11.21.46.jpg



 仏壇下部収納を造っていきます。


2015-03-28 15.58.50.jpg



 土間収納の壁を張り進めます。


2015-03-28 17.34.56.jpg





 3/26 1Fの開口枠を取付けていきます。

玄関横のシューズクロークですよ☆


2015-03-26 13.37.51.jpg



 土間にも杉板を張り、引き戸の枠を取付けていきます。


2015-03-26 09.42.47.jpg



2015-03-26 14.05.00.jpg



 リビングの壁下地を張り進めます。


2015-03-26 10.39.11.jpg






 3/25 大きな開口となる3枚引き戸の枠を取付けます。


2015-03-25 10.05.59.jpg



2015-03-25 17.04.57.jpg



 パソコンカウンターの表面を仕上げます。


2015-03-25 14.23.14.jpg



 2Fの壁下地板張りも終盤です。


2015-03-25 14.10.29.jpg





 3/24 1Fのドア枠や引き戸枠を取付けていきます。


2015-03-24 09.26.25.jpg



2015-03-24 11.45.52.jpg



2015-03-24 11.47.57.jpg



 畳寄せを取付けます。


2015-03-24 12.04.47.jpg





 3/23 押入内の壁に杉板を張っていきます。


2015-03-23 13.30.44.jpg



2015-03-23 13.46.25.jpg



 1Fのドアの枠を取付けていきます。


2015-03-23 14.03.45.jpg



2015-03-23 15.00.37.jpg



2015-03-23 16.51.50.jpg





 3/20 パソコンカウンターを取付けていきます。

まずは、水平の墨だし。


2015-03-20 11.06.46.jpg



2015-03-20 14.12.15.jpg



2015-03-20 14.12.42.jpg



 玄関框を取付けます。


2015-03-20 13.19.36.jpg



 キッチンの対面カウンターを造っていきます。


2015-03-20 16.14.57.jpg



 和室の畳寄せを取付けて、押入の床を張ります。


2015-03-20 16.15.45.jpg



2015-03-20 17.00.05.jpg



 ユニットバスの入口の枠を取付けます。


2015-03-20 16.57.09.jpg




 3/19 2Fの壁下地に桧の板を打ち付けていきます。


2015-03-19 15.59.00.jpg



2015-03-19 17.15.00.jpg




 3/18 1Fリビングの床張りに取り掛かりました。


2015-03-18 13.17.10.jpg



2015-03-18 14.37.02.jpg



2015-03-18 17.11.36.jpg



 2F収納内の棚を取付けていきます。

その設置部分には、予め下地を入れております☆


2015-03-18 13.12.43.jpg



2015-03-18 15.53.04.jpg



 2Fの壁下地も詰めていきます。


2015-03-18 17.12.24.jpg



2015-03-18 17.14.45.jpg



 エアコンの下地や後付けの棚のためにも

桧の野地板打ちは当社では欠かせません☆




 3/17 2Fの収納の壁には引き続き

杉板を張っていきます。


2015-03-17 09.31.52.jpg



 天井には将来のメンテナンスに備え、

点検口を設けます。


2015-03-17 15.56.38.jpg



 2F最後のトイレ用ドア枠を取付けます。


2015-03-17 14.52.34.jpg



2015-03-17 15.58.34.jpg



 階段を取付けたので、その下の天井を

張り納めます。


2015-03-17 17.20.24.jpg





 3/16 2Fから内装建具の枠を取付けていきます。


2015-03-16 11.51.54.jpg



2015-03-16 13.05.58.jpg



2015-03-16 13.45.59.jpg



 クローゼット内の壁は杉板を張っていきます。

湿気がこもり、カビが生えやすい場所なので、

収納内は全て調湿性の高い無垢材を張ります☆


2015-03-16 09.19.18.jpg



 4枚折れ戸の枠を取付けます。


2015-03-16 14.19.17.jpg



 サンルームの床は防湿・防水のクッションフロア

となるので、耐水コンパネを下地に張ります。


2015-03-16 14.18.54.jpg






 3/14 内装建具の枠を取付ける準備に入りました。


2015-03-14 11.03.23.jpg





 3/13 2Fの床も終盤です。


2015-03-13 11.32.55.jpg





 3/12 引き続き2Fのフローリングを張り進めます。


2015-03-12 13.10.05.jpg



2015-03-12 14.46.41.jpg




 3/11 こちらのお部屋は明るくナチュラルな雰囲気です。


2015-03-11 09.47.07.jpg



2015-03-11 11.09.27.jpg



2015-03-11 13.45.25.jpg





 3/9 2階のフローリング張りに取り掛かりました。

カラーは施主様ご家族がそれぞれお部屋毎にお好みを

選ばれました☆


2015-03-09 13.56.54.jpg



 1階に物音が響かないように吸音板の上に

3重張りとなります。床厚合計50oですよ☆


2015-03-09 16.08.44.jpg





 3/7 断熱材で隠れる前におさらいです。

木造軸組工法の耐力壁(=地震の揺れによる倒壊を防ぐ壁)

についてです。斜材を☓状に設置することは一般的ですが、


2015-03-07 09.36.03.jpg




ひとたび揺れが起きると壁は面材のように強靭なため

その両端の柱が土台・梁から抜け離れようとする力が加わります。

当然鉛直荷重を支える柱の足元が抜けてしまうと倒壊するので

それを防ぎ耐える補強金物が必要となります。


2015-03-07 09.36.11.jpg



 基礎コンクリートに埋め込まれたホールアンカーボルト

引き抜きを抑えます。


2015-03-07 09.36.21.jpg



 ただ、筋交い(斜材)を多く取付ければ良いという

わけでなく、こうした専用金物による補強や設置バランスも

高耐震には欠かせない条件となっていますよ☆




 さて、工事に戻ります。


1階の天井下地にハイクリンボードを張っていきます。


2015-03-07 11.25.07.jpg



2015-03-07 16.01.13.jpg



2015-03-07 16.10.03.jpg






 2/24 今週末が構造見学会開催予定で1階は展示スペースのため、

2階を先行して壁の下地を進めていきます。


2015-02-24 11.09.58.jpg



2015-02-24 11.39.53.jpg





 2/23 2階の床の音は1階に響きやすいことから、

フローリングを張る前に吸音ボードを敷き詰めます。

剛床厚床合板を含め3層構造となりますよ☆


2015-02-23 11.56.17.jpg



2015-02-23 16.02.52.jpg



2015-02-23 16.55.27.jpg



 複合樹脂サッシは室内側が断熱や結露防止のために

樹脂製となっています。お部屋毎に樹脂の色を

変えられる所も魅力の一つ。その色に合わせて

それぞれ窓枠も取付けていきます。


2015-02-23 14.20.00.jpg



2015-02-23 16.00.24.jpg



2015-02-23 16.55.42.jpg






 2/21 引き続き2階のハイクリーン石膏ボードを

張っていきます。


2015-02-21 13.55.59.jpg



2015-02-21 14.04.19.jpg



2015-02-21 17.09.22.jpg





 2/20 2階の天井には体にやさしいハイクリーン

石膏ボードを張っていきます。


2015-02-20 16.05.06.jpg



2015-02-20 17.23.06.jpg





 2/19 引き続き1階の天井木下地を進めます。


2015-02-19 13.15.50.jpg



2015-02-19 13.37.15.jpg



 和室や廊下に移ります。


2015-02-19 17.26.25.jpg



2015-02-19 16.19.51.jpg





 2/18 天井はしご本体の取付けます。

2015-02-18 11.23.57.jpg



2015-02-18 13.29.04.jpg



2015-02-18 13.36.15.jpg



 2階の天井下地は完了しました。


2015-02-18 13.54.07.jpg



 1階のLDKの天井に取り掛かるため、

開口部の下地枠と外周の断熱材を取付けていきます。


2015-02-18 11.30.53.jpg



2015-02-18 16.03.01.jpg



 そして天井下地に取り掛かります。


2015-02-18 17.22.20.jpg





 2/17 2階の天井裏に登れるよう、天井はしごの

補強材を取付けていきます。


2015-02-17 17.08.40.jpg



 1階では内装ドアの下地枠を取付けて、

天井を張る前の下準備をします。


2015-02-17 10.49.33.jpg





 2/13 2階の天井の下地工事を続けます。


2015-02-13 15.45.43.jpg



2015-02-13 16.31.56.jpg




 2/10 2階の天井を張る前に内装ドアの

下地の枠を取付けます。


2015-02-10 14.59.31.jpg



2015-02-10 16.01.37.jpg



 2階の梁まで断熱材(高性能グラスウール)を

壁内に留め付けた上で、天井の下地を始めます。


2015-02-10 16.03.36.jpg



 野縁に桧の地板を打ち付けていきます。


2015-02-10 16.18.36.jpg












この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: