2017年05月01日

屋根 棟瓦修繕E


 中部地震により、離れと本宅共に

棟瓦に被害が集中したため、修繕していきます。





 5/1 続いて、本宅の重量の重かった

棟瓦や赤土を撤去して離れと同様に

専用金具を取付け、防災の軽量冠瓦へと

葺き直します☆


2017-05-01 09.01.07.jpg



2017-05-01 09.14.14.jpg



2017-05-01 11.17.48.jpg



 葺き止め部分には捨て水切りを取付け

防水処理も強化しますよ☆


2017-05-01 15.00.20.jpg



 完了です☆


2017-05-01 15.12.39.jpg



2017-05-01 15.13.34.jpg










 4/28 先ずは、離れの棟被害を

修繕していきます。


2017-04-28 08.54.18.jpg



 太陽光パネルを傷つけないよう養生をして

棟を解体撤去します。


2017-04-28 08.56.13.jpg



2017-04-28 08.53.35.jpg



2017-04-28 08.55.20.jpg



2017-04-28 08.57.03.jpg



2017-04-28 09.19.40.jpg



 補強金物で桟木をしっかり固定します☆


2017-04-28 11.14.04.jpg



 接着性の高い土を盛り、棟の軽量化として

直接冠瓦をのせて固定します☆


2017-04-28 11.27.19.jpg



2017-04-28 14.23.40.jpg



 雪持ちパイプも傷んでいたので交換します。


2017-04-28 14.30.30.jpg



2017-04-28 15.32.37.jpg















 4/26 仮設足場を組みます。


2017-04-26 12.45.51.jpg











posted by こまさん at 00:00| Comment(0) | 中部地震被害復旧工事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: