2017年07月18日

演劇木造躯体工事演劇


 7/18 第三者検査機関、鳥取県住宅検査センターさんに

構造躯体や耐震施工、防水施工を細かくきっちり

検査して頂きます☆


2017-07-18 17.11.22.jpg



2017-07-18 17.13.08 HDR.jpg



 もちろん合格です!(^^)!









 7/15 引き続き、屋根裏断熱の通気層を

確保していきます☆


2017-07-15 09.30.00.jpg



2017-07-15 11.10.56.jpg



2017-07-15 14.04.55.jpg











 7/14 屋根裏吹付け断熱の下地をつくります☆

通気シートを貼って、屋根面との間に軒裏から

の通気層を確保することで断熱効果を大幅に高めます☆


2017-07-14 10.32.31.jpg



2017-07-14 11.06.15 HDR.jpg



2017-07-14 13.44.03.jpg



2017-07-14 15.44.40.jpg



 ユニットバスを組む前に壁に高性能グラスウールで

断熱します☆


2017-07-14 17.00.34.jpg



 2階の足場を組む前に、屋根材を養生しておきます☆


2017-07-14 10.59.12.jpg














 7/13 引き続き、耐力壁面材ハイベストウッド”を

張っていきます☆


2017-07-13 14.56.06.jpg



2017-07-13 09.39.45.jpg



2017-07-13 17.34.14.jpg



 小庇を組んで取付けます☆


2017-07-13 17.27.26.jpg



2017-07-13 17.42.18 HDR.jpg











 7/12 引き続き、耐力壁面材ハイベストウッド”を

張っていきます☆


2017-07-12 11.10.52.jpg



2017-07-12 16.33.30.jpg



2017-07-12 16.50.32 HDR.jpg



2017-07-12 16.01.40.jpg



2017-07-12 17.31.45.jpg



 サッシにペアガラスをはめ込んでいきます☆


2017-07-12 15.54.38.jpg



2017-07-12 17.31.45.jpg












 7/11 サッシ窓の下枠を組み終えたら

シロアリ防蟻剤のモクボーペネザーブを外周木材

に吹き付けて、高級!耐力面材『ハイベストウッド』

を張っていきます☆ 



詳しくは社長ブログで解説↓↓↓


http://werryhouse1.sblo.jp/article/180319018.html





2017-07-11 13.10.59.jpg



2017-07-11 09.16.35.jpg



2017-07-11 09.51.55.jpg



2017-07-11 13.09.31.jpg



 張り終えた部分から順次サッシを取付けていきます☆


2017-07-11 13.07.44 HDR.jpg



 
2017-07-11 13.09.55.jpg



2017-07-11 13.10.34.jpg



2017-07-11 15.47.52.jpg



2017-07-11 15.49.16.jpg



2017-07-11 16.18.07.jpg











 7/10 引き続き、サッシの下地枠を組んでいきます!


2017-07-10 16.01.26.jpg



2017-07-10 14.00.03 HDR.jpg



2017-07-10 16.04.36.jpg



17.png











 7/8 サッシ窓の下地枠を組んでいきます!


2017-07-08 10.37.42.jpg



2017-07-08 10.37.50.jpg



2017-07-08 14.42.04.jpg



2017-07-08 14.49.49 HDR.jpg



2017-07-08 16.16.45.jpg



2017-07-08 16.18.07.jpg












 7/7 複合樹脂サッシを搬入し

サッシ窓の位置や高さを社長と打ち合わせします。

 職人への指導も抜かりありません☆


2017-07-07 09.57.41.jpg



 この日は釘一本の重要性を細かく説明していました。


2017-07-07 09.57.55.jpg



 地震の横揺れで耐力壁の柱の端部が

基礎から引き抜かれないよう基礎の立ち上がりに

予め埋め込んであるホールアンカーボルトに

しっかり固定していきます☆


15.png



2017-07-07 11.19.14.jpg



2017-07-07 14.26.58 HDR.jpg



 耐力壁の筋交いの端部も補強金物で

固定します☆


2017-07-07 13.38.21.jpg



2017-07-07 14.28.40.jpg



2017-07-07 14.28.54.jpg



2017-07-07 11.20.55.jpg



 屋根のタルキも桁と離れないよう金物で

補強☆


2017-07-07 16.55.22.jpg



 サッシ窓の下地枠を組んでいきます!


12.png



2017-07-07 17.27.18 HDR.jpg













 7/6 ホールダウン金物などの耐震金物を

取付け、耐力壁となる筋交いを留めていきます☆


2017-07-06 14.35.43.jpg



2017-07-06 14.43.27.jpg



2017-07-06 15.59.50 HDR.jpg



2017-07-06 17.25.34.jpg



2017-07-06 16.31.35.jpg












 7/4 下屋根の母屋と耐力壁面材『ハイベストウッド』

の取合い干渉部分を予め加工しておきます☆


2017-07-04 09.28.13.jpg



 この面材は他の合板系や木質系の耐力面材の短所を

大幅に改善した優れもので、湿気を通すことで

壁内の内部結露を防ぎ、それでいて耐水処理が施されて

いるため、経年の腐食や吸水による膨張がほとんど

起きません。もちろんシロアリも好まない材質☆

つまり、耐震力が新築時の数値から永く持続可能となりました☆












 7/3 床下には調湿・防蟻・防カビ・消臭の効果を

半永久的に発揮する『セラミック炭』を敷き並べ

土台や大引きの上に加工した厚床合板を張っていきます☆


2017-07-03 10.41.45.jpg



2017-07-03 11.30.54.jpg



2017-07-03 11.56.50.jpg



2017-07-03 14.24.06.jpg



 釘やビス留めが完了した後、防水・防汚のため

養生シートをテープでしっかり留めておきます☆


2017-07-03 13.25.08.jpg



2017-07-03 16.34.39.jpg



2017-07-03 16.52.13.jpg



 上棟に備えて先行足場を組んでいきます!


2017-07-03 13.32.31.jpg



2017-07-03 14.35.14.jpg











 7/1 剛床工法における2階の厚床合板28o(実付)の

墨付け・加工を完了させます。


2017-07-01 08.59.44.jpg













 6/30 引き続き、大引きや根太を組みます!


2017-06-30 10.53.58.jpg



2017-06-30 11.11.14.jpg



2017-06-30 13.15.33.jpg



 同時に床下の木材全てに人体無害”の高級!

シロアリ防蟻剤『モクボーペネザーブ』を隈なく

吹付けていきます☆☆☆=10年保証!


2017-06-30 13.14.25.jpg



2017-06-30 13.43.08.jpg



2017-06-30 14.03.17.jpg



 大引きを組み終えたら床の水平を正確に

みなが束を固定していきます☆


2017-06-30 14.37.06.jpg



2017-06-30 14.45.46.jpg



2017-06-30 14.55.42.jpg



 根太を土台や大引きに留め付けていきます☆


2017-06-30 16.07.42.jpg



2017-06-30 16.29.53.jpg



 床組は完了です☆


2017-06-30 17.01.13.jpg



2017-06-30 17.03.00.jpg



2017-06-30 17.04.02.jpg














 6/29 床組の部材を搬入して

先ずはシロアリ対策に強い美作産!桧(ひのき)の

土台を据えていきます☆


2017-06-29 09.44.14.jpg



 予め基礎コンクリートの天端に印しておいた

墨を基準に、アンカーボルトやホールアンカーボルト

の位置を土台に写していきます!


2017-06-29 09.52.01.jpg



2017-06-29 09.53.24.jpg



 印した土台にドリルで穴をあけていきます!


2017-06-29 09.55.43.jpg



 ジオパワーシステムでは、空調ロスを削減するよう

基礎断熱工法になるので、外周の基礎パッキンは

気密パッキンを採用してます☆


2017-06-29 13.10.22.jpg



 土台を組み上げていきます☆


2017-06-29 14.11.03.jpg



2017-06-29 14.43.01.jpg



2017-06-29 14.57.20.jpg



 土台の垂直や直線を正確に計って

アンカーボルトで固定していきます☆


2017-06-29 16.11.12.jpg



2017-06-29 16.57.33.jpg



 土台の次は大引きや根太を取付けていきます。


2017-06-29 17.20.50-2.jpg











 6/28 引き続き、厚床合板28o(実付)を

墨付け・加工していきます。


2017-06-28 14.46.29.jpg



2017-06-28 16.04.30.jpg



2017-06-28 17.29.52.jpg












 6/27 剛床工法により厚床合板28oを

躯体に合わせて墨付け、加工していきます☆


2017-06-27 16.28.47.jpg



2017-06-27 17.11.00.jpg









 6/24 作業場では上棟に備えて屋根の下地を

支えるタルキを既定の寸法でカットしていきます!


2017-06-24 16.00.40.jpg










演劇北栄町M様【楽器とお昼寝のハーモニー♬】の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: