2018年03月19日

バスケットボール地盤調査〜基礎工事『地中熱の家.ver』バスケットボール


 3/19 天然ぐり石を蓄熱層に敷き詰めて

いきます☆


2018-03-19 10.15.42.jpg



2018-03-19 10.10.10.jpg



2018-03-19 09.29.19.jpg



 その上に防湿シート、ワイヤーメッシュを

敷いて生コンを打設していきます☆


2018-03-19 14.07.59.jpg



2018-03-19 14.09.57.jpg



2018-03-19 14.30.05.jpg



 地中熱の蓄熱の役割を果たすぐり石層”の

出来上がりです☆


2018-03-19 14.58.44.jpg














 3/17 床下の蓄熱層となるぐり石層”には

天然ぐり石を入れる前に基礎断熱として

ポリスチレンフォームV種50mmで

しっかり断熱しておきます☆


2018-03-19 08.05.04.jpg



2018-03-19 08.05.29.jpg



 玄関ポーチの階段に生コンを打設します☆


2018-03-17 10.15.13.jpg













 3/16 ジオパワーシステムの要!!

床下で蓄熱できるぐり石層”内に

ジオパイプ内で熱交換された空気が通るよう

ネトロンパイプを配管していきます☆


2018-03-16 09.51.47.jpg



2018-03-16 10.51.42.jpg



 地中に埋め込んである長さ5mの

ジオパイプに空気が吸い上げられるよう

中パイプを挿入しておきます☆


2018-03-16 09.57.36.jpg














 3/15 引き続き、型枠を解体します☆


2018-03-15 08.51.44.jpg



2018-03-15 10.53.53.jpg



2018-03-15 11.04.20.jpg















 3/14 生コンの硬化の養生期間が

経過したので、型枠を解体していきます☆


2018-03-14 16.29.34.jpg















 3/6 立上りの生コンを打設しながら

土台とを緊結するアンカーボルトを同時に

埋め込んでいきます☆


2018-03-06 14.03.52.jpg



2018-03-06 14.42.33.jpg



 もちろんコンクリート呼び強度”は27”採用!!

見た目ではわからないですが強度では差があります!


2.png



2018-03-06 15.20.29.jpg














 3/5 立ち上がりの型枠を組んでいきます☆


2018-03-05 09.15.56.jpg



2018-03-05 15.59.49.jpg



2018-03-05 16.00.57.jpg













 3/3 配筋が完了したので、生コンを打設する前に

第三者機関の住宅検査センターより検査を受けます!


2018-03-03 09.04.23.jpg



2018-03-03 09.05.04.jpg



2018-03-03 09.09.50.jpg



 無事検査に合格し、ジオパワーシステムの

通常より深い機械室から生コンを打設していきます☆


2018-03-03 13.35.45.jpg



2018-03-03 13.38.23.jpg



2018-03-03 13.42.50.jpg



2018-03-03 13.44.22.jpg



 この時期の気温ではコンクリート呼び強度”

は24”でOKなのですが、当社は永年お家を

支える基礎の強度を重要視しているので

価格は高くても27”を採用します☆


1.png



2018-03-03 13.55.51.jpg



2018-03-03 13.56.50.jpg



2018-03-03 14.45.33.jpg



2018-03-03 18.00.52.jpg













 3/2 施工基準では250mm以上の間隔でもOKな

ところ、ウェリーハウスではスラブの鉄筋D-13oを

200mm間隔で組んでいきます☆


2018-03-02 09.34.04.jpg



2018-03-02 10.00.20.jpg



2018-03-02 10.04.51.jpg



2018-03-02 10.07.06.jpg



2018-03-02 10.49.09.jpg



2018-03-02 17.39.16.jpg














 3/1 丁張を基準に鋤取りを開始します☆


2018-03-01 09.04.45.jpg



 ジオパイプを埋め込んだ部分には

空気をパイプ内に通し室内に送り込むための

専用の機械を設置するため深堀りします☆


2018-03-01 09.05.08.jpg



 砕石を敷き並べて100mm厚で転圧していきます☆


2018-03-01 13.47.29.jpg



 中心付近に地鎮祭でお預かりした

鎮め物”を埋め込んで清めます☆


2018-03-01 14.05.38.jpg



2018-03-01 14.05.43.jpg



 シロアリ対策として、土壌の湿気やシロアリを

シャットアウトする特殊防蟻シートターダミンシート”

を敷いていきます☆☆☆


2018-03-01 14.10.51.jpg



2018-03-01 14.23.30.jpg



 給排水配管やジオパイプ廻りもしっかり

テープで塞いでおきますよ!(^^)!


2018-03-01 14.33.43.jpg



2018-03-01 14.46.04.jpg



 外周に捨てコンを打設しておきます☆


2018-03-01 15.01.42.jpg



2018-03-01 15.04.01.jpg














 2/28 本日、『地中熱の家』の心臓部となる

長さ5mのジオパイプ”を2本埋め込みます!


2018-02-28 09.04.47.jpg


 ジオパイプ埋め込み専門部隊!

も到着し、いよいよ1本目の掘削開始!


2018-02-28 09.06.03.jpg



2018-02-28 09.12.01.jpg



 地盤調査で軟弱と判定されただけあって

掘削は順調に完了☆

掘削が5m深まで到達したのでジオパイプを納めます☆


2018-02-28 09.32.08.jpg



2018-02-28 09.32.33.jpg



 新しい砂とセメントを混ぜながらジオパイプの周囲を

隙間なく固めます☆


2018-02-28 09.43.04.jpg



 地下水の浮力でパイプが浮き上がらないよう

工事完成までは水道水を溜めて密封しておきます☆


2018-02-28 10.09.26.jpg



 2本目の掘削も同様に開始!


2018-02-28 09.50.15.jpg



2018-02-28 09.58.58.jpg



2018-02-28 10.39.55.jpg



2018-02-28 10.44.01.jpg



2018-02-28 10.44.13.jpg



2018-02-28 10.47.30.jpg



2018-02-28 10.48.16.jpg



2018-02-28 11.22.37.jpg



2018-02-28 11.36.18.jpg



 ジオパイプ”2本の埋め込み完了です!(^^)!


2018-02-28 13.59.26.jpg


















 2/26 ジオパワーシステム『地中熱の家』の機材が

到着しました!(^^)!


2018-02-26 08.39.07.jpg














 2/24 隣地との間隔が狭いため基礎工事

前に、屋外給排水配管を予め施工しておきます☆


2018-02-24 09.17.54.jpg



2018-02-24 09.18.42.jpg



2018-02-24 09.19.49.jpg













 2/22 地盤改良工事も終盤となります☆


2018-02-22 08.56.23.jpg













 2/21 引き続き、柱状改良を進めます☆


2018-02-21 09.31.44.jpg



2018-02-21 09.32.13.jpg



2018-02-21 09.33.32.jpg



2018-02-21 09.34.44.jpg



2018-02-21 17.20.38.jpg



2018-02-21 17.21.25.jpg














 2/20 地盤調査の結果、軟弱と判定されたので

深さ5.75mの柱状を38本形成して補強します☆

その準備段階として柱状杭の印を付けていきます。


2018-02-20 08.41.46.jpg



 改良重機を設置して改良工事を開始します☆


2018-02-20 12.52.36.jpg



2018-02-20 12.52.59.jpg



 建物の位置や高さの基準となる丁張を

基に杭の天端を合わせます☆


2018-02-20 12.53.40.jpg



2018-02-20 12.54.59.jpg



2018-02-20 12.55.17.jpg



2018-02-20 12.57.24.jpg



2018-02-20 12.57.36.jpg



2018-02-20 12.58.53.jpg















 2/19 基礎工事着工に備えて

建物の位置・高さ、壁の芯の基準となる

丁張りを組んでいきます☆


2018-02-19 08.50.38.jpg



2018-02-19 09.33.30.jpg



2018-02-19 11.46.15.jpg



2018-02-19 11.46.47.jpg



 通例ですが、最後は必ず!社長がミリ単位で

直角や水平を厳しくチェックします☆


2018-02-19 11.29.29.jpg




「基礎工事までの精度が何十年先までも影響する!

構造躯体、特に基礎工事は間違えてやり替えるなんて

ことが出来ん重要な工程だ!」と毎度釘を刺されます。

もちろん合格しました☆












 2/17 風が少し強く肌寒い中でしたが、

雨も雪も降ることなく無事にN様邸の

地鎮祭を執り行いました!(^^)!


DSC05635.JPG



1.png



 長瀬神社の宮司さんにお世話になりました!


2.png



 N様ご家族の皆様方には寒い中、朝早くから

ご準備頂きまた、ご参加下さいまして

誠にありがとうございましたm(__)m
















 2/16 建物の位置を縄で記して明日の地鎮祭時に

施主様にご確認頂きます☆


2018-02-16 10.01.46.jpg



2018-02-16 10.20.14.jpg














 2/6 工事の安全確保の一環として

仮囲いを設けます☆


2018-02-07 16.46.46.jpg














 2/2 引き続き、残りの箇所を調査します☆


2018-02-02 09.37.14.jpg



2018-02-02 09.36.07.jpg













 2/1 地盤に緩みがないか建物のの4隅と中央、

加えてジオパイプ埋設部分2ヶ所、計7ヶ所を

地盤調査します☆



2018-02-01 16.31.38.jpg



2018-02-01 16.32.09.jpg



2018-02-01 15.41.53.jpg












バスケットボール湯梨浜町N様【ジオで増進!健康家族のエコカワな暮らし♬】の最新記事】