2018年11月13日

サッカー外部工事サッカー


 11/13 伊藤様が選ばれた玄関ポストを

取付けます☆


2018-11-13 17.22.10.jpg














 11/8 オフィスのエントランスには

雨を凌げて、デザインもシャープに!

大型のシンプルモダン庇を採用します☆


2018-11-08 13.58.12.jpg



2018-11-08 14.03.56.jpg



2018-11-08 14.05.53.jpg















 11/3 ポーチの床にはイメージを変えて

濃いグレー色の300角タイルを張っていきます☆


2018-11-03 14.33.00.jpg














 11/1 オフィスのエントランスに

300角タイルを張っていきます☆


2018-11-01 13.15.59.jpg















 10/29 屋根や外壁仕上げ材に傷や汚れがないか?

換気フードが適切に取付けられているか?

など外部を点検して異常がない事を確認したので

仮設足場を解体撤去していきます☆


2018-10-29 10.23.23.jpg



2018-10-29 10.23.50.jpg



2018-10-29 14.33.53.jpg

















 10/16 引き続き、樹脂サッシ周りや

外壁ジョイントに防水シーリングしていきます☆


2018-10-16 11.19.49.jpg



2018-10-16 14.23.18.jpg














 10/8 樹脂サッシ周りや、外壁ジョイントに

防水シーリングしていきます☆


2018-10-08 11.42.26.jpg
















 10/2 外壁や軒天を張り終えた後、

耐久性に優れたステンレス製のパラペット笠木を

現場で折って取付けます☆


2018-10-02 09.56.12.jpg



2018-10-02 17.40.34.jpg



2018-10-02 17.42.19.jpg















 9/28 ポーチにも木目柄の軒天を張っていきます☆


2018-09-28 15.50.52.jpg














 9/27 引き続き、汚れを光で分解し雨で流す”

光セラミック加工のサイディングを張っていきます☆


2018-09-27 13.54.59.jpg



2018-09-27 15.45.13.jpg



2018-09-27 16.58.46.jpg



2018-09-27 17.42.52.jpg














 9/26 引き続き、汚れを光で分解し雨で流す”

光セラミック加工のサイディングを張っていきます☆


2018-09-26 09.19.47.jpg



2018-09-26 09.16.46.jpg



2018-09-26 10.47.54.jpg



2018-09-26 16.47.23.jpg

















 9/22 引き続き、汚れを光で分解し雨で流す”

光セラミック加工のサイディングを張っていきます☆


2018-09-22 16.19.37.jpg














 9/17 引き続き、汚れを光で分解し雨で流す”

光セラミック加工のサイディングを張っていきます☆


2018-09-17 10.51.43.jpg



2018-09-17 11.23.30.jpg



2018-09-17 14.17.25.jpg

















 9/15 引き続き、汚れを光で分解し雨で流す”

光セラミック加工のサイディングを張っていきます☆


2018-09-15 13.45.29.jpg



2018-09-15 16.18.58.jpg














 9/14 外壁を張る準備として

専用スタータ金具を水平に取付けます☆


2018-09-14 08.38.04.jpg



 当社標準仕様!!

汚れを光で分解し雨で流す”

光セラミック加工のサイディングを張っていきます☆


外壁標準 光セラ.png



 
2018-09-14 11.47.36.jpg
















 9/13 外壁の内部結露対策用通気が

軒天の取合いから抜け出るよう、通気見切り金具を

取付けていきます☆


2018-09-13 14.36.25.jpg



2018-09-13 16.35.57.jpg













 9/12 外壁を張る前に、防蟻処理の最後の仕上げとして

外壁通気胴縁にも高級防蟻剤モクボーペネザーブ”を

吹付けます☆☆☆


2018-09-12 20.59.54.jpg



化学分解がおきないので半永久的効果持続!
















 9/11 高断熱オール樹脂サッシから雨垂れで

外壁が汚れないよう、専用水切りを全サッシに

取付けます☆


2018-09-11 14.59.27.jpg



 標準仕様です!(^^)!












 9/3 北側のパラペット屋根も同様に

三重の防水措置を施した上で、

外壁通気が確保できるよう専用通気金物を取付けます☆


2018-09-03 09.02.59.jpg



2018-09-03 14.27.06.jpg



2018-09-03 17.09.46.jpg



 壁内結露対策の外壁内通気は、軒天で空気が抜ける

仕組みとなります☆

その軒天下地を組んでいきます☆


2018-09-03 09.43.13.jpg



2018-09-03 14.16.17.jpg
















 9/1 超高断熱・高気密住宅を目指しているので

気密試験を行う前に、木製玄関引き戸の下を

予めモルタルで詰めて塞いでおきます☆


2018-09-01 10.02.55.jpg















 8/31 パラペットの天端で外壁通気が確保できるよう

専用通気金物を取付けます☆


2018-08-31 15.30.27.jpg



 引き続き、壁内結露対策として

通気用胴縁を取付けます☆


2018-08-31 09.23.43.jpg



2018-08-31 16.00.31.jpg



2018-08-31 16.17.00.jpg















 8/30 パラペット廻りは雨漏り危険個所の一つなので

必ず!!防水シートの上にゴムアスルーフィングを二重張り

=三重の防水処理を施します☆☆☆


2018-08-30 16.05.53.jpg



2018-08-30 10.08.09.jpg



2018-08-30 16.11.59.jpg



2018-08-30 17.53.44-2.jpg


















 8/29 引き続き、壁内結露対策として

通気用胴縁を取付けます☆


2018-08-29 14.30.49.jpg



2018-08-29 17.21.13.jpg















 8/28 不燃の防火破風板を留めていきます☆


2018-08-28 13.57.23.jpg



2018-08-28 15.15.58.jpg














 8/25 施主様のこだわりの一つ!!

玄関引き戸の欠点である気密性を特殊な仕組みで

完全攻略した!

高気密☆高断熱☆

さらに無垢(本物)の木製玄関片引き戸☆

を組み立てて取付けます☆


2018-08-25 11.53.37.jpg



2018-08-25 13.41.51.jpg



2018-08-25 15.34.52.jpg
















 8/24 引き続き、 透湿防水シートを貼って

通気用の胴縁を取付けていきます☆


2018-08-24 11.40.04.jpg



2018-08-24 11.11.43.jpg



2018-08-24 14.53.01.jpg



2018-08-24 15.50.02.jpg















 8/23 引き続き、 耐久性が優れたワンランク上の

透湿防水シートを貼って、その上に通気用の胴縁を

取付けていきます☆


2018-08-23 13.56.23.jpg



2018-08-23 14.50.18.jpg















 8/22 引き続き、 耐久性が優れたワンランク上の

透湿防水シートを貼って、その上に通気用の胴縁を

取付けていきます☆


2018-08-22 10.29.23.jpg



2018-08-22 15.13.52.jpg



2018-08-22 17.32.22.jpg



2018-08-22 15.17.14.jpg
















 8/21 外張り断熱材のジョイントに気密テープを

貼っていきます☆


2018-08-21 09.30.19.jpg



 基礎の立上がりと土台の取合い部分には

気密と木部保護のために、ステンレス鋼板を加工して

カバーを設けて、その上に同じくステンレス製の

土台水切りを取付けていきます☆


2018-08-21 09.31.11.jpg



 水切りには透湿防水シートを密着させるために

両面防水テープを貼ります☆


2018-08-21 13.09.53.jpg



 耐久性が優れたワンランク上の透湿防水シートを

貼って、その上に通気用の胴縁を取付けていきます☆


2018-08-21 13.56.20.jpg



2018-08-21 17.20.43.jpg

















 8/20 引き続き、ZEH基準の断熱性能を大きく上回る!!

G2”レベルの仕様として付加断熱材を外張り

していきます☆


2018-08-20 14.02.58.jpg



2018-08-20 16.07.28.jpg



2018-08-20 17.24.14.jpg














 8/18 引き続き、ZEH基準の断熱性能を大きく上回る!!

G2”レベルの仕様として付加断熱材を外張り

していきます☆


2018-08-18 10.29.12.jpg



2018-08-18 10.33.18.jpg



2018-08-18 15.43.48.jpg



2018-08-18 17.17.42.jpg



2018-08-18 17.18.29.jpg















 8/17 外張り断熱材の厚みで桟木を留めて

オール樹脂APW330のサッシ枠を

はめ込んだ後、ZEH基準の断熱性能を大きく上回る!!

G2”レベルの仕様として付加断熱材を外張り

していきます☆☆☆☆☆


2018-08-17 09.56.30.jpg



2018-08-17 09.55.25.jpg



2018-08-17 13.58.45.jpg



2018-08-17 14.48.34.jpg



 外張り断熱材のジョイントは隙間なく気密テープを

貼っていきます☆☆☆


2018-08-17 16.20.40-2.jpg



※G2レベルの断熱仕様は、伊藤様の熱いこだわりによる

特別仕様となります!(^^)!









 8/10 玄関ドアも垂直・水平正確に取付けます☆


2018-08-10 09.09.33.jpg



 外部からの熱伝導率を極限に抑えた樹脂スペーサー使用の

アルゴンガス入りLow−Eペアガラスをはめ込んでいきます☆


2018-08-10 09.08.08.jpg











 8/9 引き続き、外張り断熱材の厚みで桟木を留めて

オール樹脂APW330のサッシ枠を

はめ込んでいきます☆


2018-08-09 13.11.25.jpg



2018-08-09 13.13.59.jpg



2018-08-09 13.14.18.jpg



2018-08-09 14.10.05.jpg



2018-08-09 15.04.34.jpg



2018-08-09 15.05.24.jpg



2018-08-09 17.13.13.jpg















 8/8 スーパー耐力壁面材!!

ハイベストウッドを張りながら、

外張り断熱材の厚みで桟木を取付けます☆


2018-08-08 08.50.19.jpg



2018-08-08 09.01.26.jpg



2018-08-08 09.25.13.jpg



2018-08-08 14.02.21.jpg



 桟木を取付けたら高断熱サッシ!

オール樹脂APW330のサッシ枠を

はめ込んでいきます☆


2018-08-08 15.06.48.jpg



2018-08-08 16.42.28.jpg



2018-08-08 16.43.32.jpg
















 8/6 引き続き、ステンレス鋼板を葺いていきます☆


2018-08-06 09.47.45.jpg



2018-08-06 09.49.06.jpg



2018-08-06 14.47.24.jpg



 東面のパラペット屋根にも箱樋に排水ドレンを

取付け、しっかり防水処理をしておきます☆


2018-08-07 07.22.47.jpg



2018-08-07 07.22.35.jpg



2018-08-07 07.22.40.jpg














 8/3 下屋根も同様にステンレス鋼板を葺いていきます☆


2018-08-03 08.59.55.jpg



 パラペット屋根には、板金屋さんの腕の見せ所!!

ステンレス鋼板を折って製作した箱樋を取付けます☆


2018-08-04 07.25.16.jpg
















 8/1 台風や豪雨の影響で、遅延しておりましたが

天候が回復したので、大屋根から

ステンレス鋼板を葺いていきます☆

見た目は同じようでも!!

一般的に使用されているガルバリウム鋼板(鉄)に比べ

コストは約2倍もしますが、耐久性・耐候性・防水性抜群!!


耐用年数も大きく違いますよ!(^^)!


2018-08-01 09.48.08.jpg



2018-08-01 10.47.38.jpg



2018-08-01 10.48.48.jpg



2018-08-01 11.47.25.jpg



2018-08-01 11.47.34.jpg



2018-08-01 11.48.06.jpg



2018-08-01 14.12.25.jpg



2018-08-01 14.14.36.jpg













 7/23 雨水処理配管を繋いでいきます☆


2018-07-23 09.32.54.jpg



2018-07-23 11.13.18.jpg














 6/19 引き続き、配管を進めます☆


2018-06-19 13.22.08.jpg



2018-06-19 09.03.24.jpg



2018-06-19 09.10.52.jpg



 宅内には給水・給湯配管を繋いでおきます☆


2018-06-19 13.22.22.jpg














 6/18 建物の外周を一旦掘って、

給排水・雨水処理の配管を繋いでいきます☆


2018-06-18 09.29.07.jpg



2018-06-18 09.29.29.jpg


















 
サッカー湯梨浜町伊藤様【地中熱を最大限に引き出せる!一際高性能なお家】サッカーの最新記事】