2020年02月06日

ゴルフ内部工事ゴルフ


 2/6 作業場で仕上げた無垢(本物)の肥松を

仏間の框として、納めます☆


IMG_7449.JPG



 引き続き、土間収納に杉板を張りながら

収納棚や、見切りを取り付けます☆


IMG_7454.JPG



IMG_7459.JPG



IMG_7462.JPG



 壁下地に桧板を下地に打ち付けて、

壁下地に体にやさしい石膏ボード!

“ハイクリンボード”を張っていきます☆


IMG_7451.JPG



IMG_7447.jpg



IMG_7452.JPG



IMG_7463.JPG



 廻り縁も納めます☆


IMG_7464.JPG



IMG_7465.JPG



 システムキッチンを組み立てる前に

給湯・給水・排水配管金具を固定しておきます☆


IMG_7466.JPG


















 2/5 作業場では、仏間の框に使用する

無垢(本物)の肥松を加工して、鉋(カンナ)で

丁寧に仕上げます☆


IMG_7430.JPG



 人体に優しい!植物系自然塗装した無垢(本物)の

桧(ひのき)板を勾配天井に張っていきます☆


IMG_7431.JPG



IMG_7433.JPG



IMG_7434.JPG



IMG_7436.JPG



 引き続き、内装2枚引込戸の枠を

固定していきます☆


IMG_7432.JPG



 土間収納の天井を仕上げます☆


IMG_7437.JPG



 棚をどこにでも取り付け可能にするため

壁下地に構造用合板を張って、その上に

調湿効果の高く、カビが生えない無垢(ムク=本物)の

杉板を張っていきます☆


IMG_7441.JPG



 大型掃き出しの樹脂サッシに窓枠を納めます☆


IMG_7440.JPG



IMG_7443.JPG



 壁下地に体にやさしい石膏ボード!

“ハイクリンボード”を張っていきます☆


IMG_7439.JPG



IMG_7442.JPG



IMG_7444.JPG
















 2/4 対面キッチンカウンターの天板とニッチ棚を

製作します☆


IMG_7405.JPG



IMG_7407.JPG



IMG_7410.JPG



IMG_7412.JPG



 和室とDKをつなぐ内装2枚引込戸の枠を組み立てて

垂直・水平を正確に固定していきます☆


IMG_7413.JPG



IMG_7414.JPG



IMG_7426.JPG



 勾配桧(ひのき)板張り天井(間接照明あり)の

下地を組んでしっかり断熱+気密施工しておきます☆


IMG_7424.JPG



IMG_7425.JPG



 2階トイレの下部にあたる部分には

配管の点検やメンテナンスが出来るよう

必ず、天井に点検口を設けます☆


IMG_7428.JPG
















 2/3 階段下のスペースを有効活用して収納に!

調湿効果の高く、カビが生えない無垢(ムク=本物)の

杉板を張っていきます☆


IMG_7387.JPG



IMG_7393.JPG



 対面キッチン壁を製作します☆


IMG_7389.JPG



IMG_7395.JPG



 体にやさしい石膏ボード!

“ハイクリンボード”を張っていきます☆


IMG_7380.JPG



IMG_7390.JPG



IMG_7381.JPG



IMG_7392.JPG



 巾木や廻り縁を取り付けます☆


IMG_7383.JPG



IMG_7379.JPG

















 2/1 1階納戸に中棚と枕棚を取り付けます☆


IMG_7355.JPG



IMG_7361.JPG



IMG_7373.JPG



 DKと和室入口の内装建具枠を組んで

垂直・水平正確に固定していきます☆


IMG_7362.JPG



IMG_7364.JPG



 引き続き、パントリーと土間収納の壁に

調湿効果の高く、カビが生えない無垢(ムク=本物)の

杉板を張っていきます☆


IMG_7367.JPG



IMG_7371.JPG



 下屋根の下に位置するDKの天井下地にも

高断熱・高気密施工しておきます☆


IMG_7368.JPG



IMG_7372.JPG



 2階の内装建具枠にケーシングを

納めます☆


IMG_7369.JPG














 1/31 1階トイレやパントリーの

内装建具枠を組み立てて

垂直・水平を正確に固定していきます☆


IMG_7344.JPG



IMG_7345.JPG



IMG_7347.JPG



 1階納戸のフローリングを張ります☆


IMG_7339.JPG



IMG_7341.JPG



 キッチンの床下地には、湿気や水に強い!!

耐水コンパネを張ります☆


IMG_7337.JPG



 物入に中棚と枕棚を取り付けます☆


IMG_7342.JPG



IMG_7350.JPG



IMG_7353.JPG



 パントリーの壁にも、調湿効果の高く

カビが生えない無垢(ムク=本物)の杉板を

張っていきます☆


IMG_7352.JPG



 壁下地に体にやさしい石膏ボード!

“ハイクリンボード”を張っていきます☆


IMG_7346.JPG



IMG_7349.JPG



IMG_7354.JPG















 1/30 洗面脱衣室の内装建具枠を組み立てて

垂直・水平を正確に固定していきます☆


IMG_7333.JPG



 壁下地材には、湿気や水に強い!

耐水石膏ボード(黄緑色)を必ず使用します☆


IMG_7323.JPG



 引き続き、2階納戸内に可動棚を製作していきます☆


IMG_7327.JPG



 1階の物入にも、調湿効果の高く

カビが生えない無垢(ムク=本物)の杉板を

張っていきます☆


IMG_7326.JPG



IMG_7332.JPG



 パントリーなどに必ず!

メンテナンス用の床下点検口(収納庫付き)

を設けておきます☆


IMG_7336.JPG



 壁下地に体にやさしい石膏ボード!

“ハイクリンボード”を張っていきます☆


IMG_7325.JPG



IMG_7335.JPG














 1/29 DKから廊下、ホールも

フローリングを張り進めます☆


IMG_7310.JPG



IMG_7314.JPG



IMG_7322.JPG



 2階納戸の収納棚をお打合せ通りに

取り付けていきます☆


IMG_7312.JPG



IMG_7318.JPG



 トイレ内の壁に紙巻き器などの下地を入れて予め補強し、

棚を取り付けます☆


IMG_7309.JPG



 トイレや脱衣室の壁下地材には、湿気や水に強い!

耐水石膏ボード(黄緑色)を必ず使用します☆


IMG_7319.JPG



IMG_7320.JPG



 2階では廻り縁や巾木を納めます☆


IMG_7313.JPG
















 1/28 DKのフローリングを張り進めます☆


IMG_7295.JPG



IMG_7300.JPG



 化粧となる桧(ひのき)の柱を少々欠いで

フローリングを差し込みます☆


IMG_7297.JPG



IMG_7302.JPG



IMG_7303.JPG



IMG_7304.JPG



IMG_7306.JPG



IMG_7308.JPG



 2階納戸の壁仕上げには、調湿効果の高く

カビが生えない無垢(ムク=本物)の杉板を

張っていきます☆


IMG_7294.JPG



 同時に、棚を取り付ける高さに

予め下地を入れて補強しておきます☆


IMG_7305.JPG



 階段付近の壁下地も進めます☆


IMG_7293.JPG



IMG_7296.JPG



IMG_7307.JPG



 トイレ内も同様に進めます☆


IMG_7301.JPG
















 1/27 和室では、畳の厚み55mmを段差無しに

下げて、周囲に畳寄せとなるメルサワ材を

加工・取り付けていきます☆


IMG_7290.JPG



IMG_7292.JPG



 土間収納の勝手口ドアにも無垢の木枠を

加工して取り付けます☆


IMG_7289.JPG



 クローゼットに枕棚を取り付けます☆


IMG_7286.JPG



 階段廻りの壁下地を進めます☆


IMG_7288.JPG
















 1/25 階段手摺壁を組み、

笠木を取り付けます☆


IMG_7267.JPG



 ウォークインクローゼット内では

ご希望の高さで棚を設けます☆


IMG_7268.JPG



 収納内部仕上材は、調湿効果の高く

カビが生えない無垢(ムク=本物)の杉板を

張っていきます☆


IMG_7281.JPG



 巾木を留めていきます☆


IMG_7275.JPG



 サンルームの壁下地材には

湿気や水に強い!

耐水石膏ボード(黄緑色)を必ず使用します☆


IMG_7274.JPG















 1/24 作業場では、適材適所に

無垢(本物)の木材を加工して

造作部材を製作します☆


5.png



IMG_7254.JPG



 クローゼット枠を組み立てて

固定していきます☆


IMG_7259.JPG



 2階を先行して、壁下地に

体にやさしい石膏ボード!

“ハイクリンボード”を張っていきます☆


IMG_7255.JPG



IMG_7258.JPG



IMG_7266.JPG















 1/21 引き続き、既製品ではない

造り付け階段を製作します☆


IMG_7212.JPG



 内装片引き戸の枠も正確に固定していきます☆


IMG_7210.JPG



IMG_7213.JPG



 ドア枠も同様に取り付けます☆


IMG_7217.JPG



IMG_7220.JPG



 2階納戸のフローリングを張ります☆


IMG_7222.JPG



 壁下地に桧板を打ち付けて、

体にやさしい石膏ボード!

“ハイクリンボード”を張っていきます☆


IMG_7221.JPG



IMG_7211.JPG



IMG_7214.JPG



IMG_7219.JPG



















 1/20 踏み板や蹴込板を固定していきます☆


IMG_7199.JPG



IMG_7203.JPG



IMG_7204.JPG



IMG_7206.JPG



 2階の内装建具枠を組んで、水平・垂直を

正確に固定していきます☆


IMG_7208.JPG



IMG_7196.JPG


















 1/18 施主様と社長は、展開図を基に

無垢(本物)の木材を使って大工さんが一から造る!”

造作カウンターや造付け食器棚、収納棚や

自然塗装色などの詳細を現場で最終決定されました!(^^)!


IMG_7170.JPG



 作業場で無垢(本物)の丈夫な米松を

使って、階段の親板を一から製作していきます☆


IMG_7177.JPG



 作業場で加工した階段部材を現場へ搬入して

固定していきます☆


IMG_7182.JPG



IMG_7186.JPG



IMG_7188.JPG



 2階では、施主様お好みのフローリングを

張り進めます☆


IMG_7167.JPG



IMG_7172.JPG



 引き続き、窓枠をサッシサイズでカットして

組み立てて取り付けます☆


IMG_7168.JPG



IMG_7184.JPG



 内装建具の下地枠を組みます☆


IMG_7181.JPG



 脱衣室の床下地には、湿気や水に強い!!

耐水コンパネを張ります☆


IMG_7171.JPG





















 1/17 窓枠をサッシサイズでカットして組み立てて

取り付けます☆


JPEGイメージ 10.jpeg



JPEGイメージ 14.jpeg



 1階DKの天井下地も組んでいきます☆


JPEGイメージ.jpeg



JPEGイメージ 13.jpeg



 2階では、施主様お好みのフローリングを

張り進めます☆


JPEGイメージ 2.jpeg

















 1/16 引き続き、1階寝室の天井下地を組みます☆


IMG_7126.JPG



 天井下地材には、体にやさしい石膏ボード!

“ハイクリンボード”を張っていきます☆


IMG_7134.JPG



 2階の物音が1Fに響かないよう、フローリングを

張る前に吸音ボードを張っておきます☆


IMG_7135.JPG



 何十年も前からの標準仕様ですが、

見えない所で差が出ます!


IMG_7136.JPG














 1/9 1階では引き続き

驚異の高断熱仕様”


 熱抵抗値が3.4u・K/Wを誇る!!


120mm厚のイゾベール・コンフォート35”を

外周の壁内に詰めて気密シートを貼って、

天井下地を組んでいきます☆


IMG_6961.JPG



IMG_6962.JPG



IMG_6968.JPG



IMG_6969.JPG



IMG_6970.JPG



IMG_6976.JPG



 天井下地材には、体にやさしい石膏ボード!

“ハイクリンボード”を張っていきます☆


IMG_6972.JPG



IMG_6973.JPG



IMG_6974.JPG



 2階の内装建具の下地枠を組んで

壁下地に桧板を留めていきます☆


IMG_6963.JPG



IMG_6971.JPG



 1階も内装建具の下地枠を組みます☆


IMG_6978.JPG















 1/8 天井下地材には、体にやさしい石膏ボード!

“ハイクリンボード”を張っていきます☆


IMG_6952.JPG



 トイレの天井下地には、湿気や水に強い!!

耐水ボード(黄緑色)を張ります☆


IMG_6953.JPG



 2階では、壁下地に桧板を留めていきます☆


IMG_6957.JPG



 1階も2階同様に


驚異の高断熱仕様”


 熱抵抗値が3.4u・K/Wを誇る!!


120mm厚のイゾベール・コンフォート35”を

外周の壁内に詰めて気密シートを貼って、

天井下地を組んでいきます☆


IMG_6954.JPG



IMG_6956.JPG



IMG_6955.JPG


















 1/7 2階から天井下地を組んでいきます☆


IMG_6914.JPG



IMG_6930.JPG



 天井下地材には、体にやさしい石膏ボード!

“ハイクリンボード”(ピンク色)を張っていきます☆


IMG_6915.JPG



IMG_6931.JPG

















 12/27 驚異の高断熱仕様”


 熱抵抗値が3.4u・K/Wを誇る!!


120mm厚のイゾベール・コンフォート35”を

外周の壁内に詰めて気密シートを貼って、

2階から天井下地を組んでいきます☆


IMG_6862.JPG



IMG_6859.JPG



IMG_6860.JPG



IMG_6861.JPG










 12/26 天井下地を組む前に

驚異の高断熱仕様”


 熱抵抗値が3.4u・K/Wを誇る!!


120mm厚のイゾベール・コンフォート35”を

外周の壁内に詰めて気密シートを貼っていきます☆

省エネ等級4やZEH基準を超える断熱性能!!

HEAT20推奨のG1グレード”以上が標準です✩☆☆☆☆



IMG_6847.JPG

















 12/24 天井下地を組む前に、

開口部分の下地枠を組んでおきます☆


IMG_6795.JPG



IMG_6797.JPG



IMG_6796.JPG














 12/20 引き続き、天井裏や壁内に

電気配線を仕込みます☆


IMG_6792.JPG



IMG_6794.JPG













 12/19 ショールームでお選び頂いた仕様の

ユニットバスを、現場で丁寧に組み立てていきます☆


IMG_6771.JPG



IMG_6772.JPG



IMG_6777.JPG



IMG_6793.JPG



  施主様と社長が、現場でのお打合せで

決定した通りに電気配線を進めます☆


IMG_6773.JPG



IMG_6775.JPG
















ゴルフ湯梨浜町森永様【ダイニングを中心に育まれるシーン】の最新記事】