2020年10月29日

花見(さくら)外部工事花見(さくら)


 10/29 1階部分の外壁を張り終えた後、

ジョイントに防水シーリングを施して

ステンレス製中間水切りを取り付けます☆


IMG_1952.JPG



 ステンレス製鋼板は、見た目は同じようでも!!

一般的に使用されているガルバリウム鋼板(鉄)に比べ

コストは約2倍しますが、耐久性・耐候性・防水性抜群!!


耐用年数も随分違いますよ!(^^)!


IMG_1954.JPG














 10/28 引き続き、光で汚れを分解してキレイを保つ!

光セラミック塗装の高耐久サイディングを

張っていきます☆


IMG_1931.JPG
















 10/27 引き続き、光で汚れを分解してキレイを保つ!

光セラミック塗装の高耐久サイディングを

張っていきます☆


IMG_1919.JPG



IMG_1923.JPG
















 10/26 引き続き、光で汚れを分解してキレイを保つ!

光セラミック塗装の高耐久サイディングを

張っていきます☆


IMG_1903.JPG
















 10/24 引き続き、光で汚れを分解してキレイを保つ!

光セラミック塗装の高耐久サイディングを

張っていきます☆


IMG_1886.JPG



IMG_1887.JPG



 バルコニーの床は、防水性&耐久性抜群!

ケミアスルーフ防水で仕上げます☆☆☆


IMG_1875.JPG



IMG_1877.JPG



IMG_1878.JPG

















 10/23 光で汚れを分解してキレイを保つ!

光セラミック塗装の高耐久サイディングを

張っていきます☆


外壁標準 光セラ.png



IMG_1851.JPG



IMG_1861.JPG



 バルコニーの床は、防水性&耐久性抜群!

ケミアスルーフ防水で仕上げます☆☆☆

先ずはよく乾いたモルタル下地にシーラーを

塗っていきます☆


IMG_1844.JPG



 アスファルト溶剤を塗っていきます☆


IMG_1849.JPG



IMG_1852.JPG



IMG_1855.JPG
















 10/22 引き続き、外壁内通気と小屋裏通気の出入口として

暴風雨時にはダンパーが閉まる通気見切り縁を

取り付けます☆


IMG_1838.JPG














 10/20 外壁内通気と小屋裏通気の出入口として

暴風雨時にはダンパーが閉まる通気見切り縁を

取り付けます☆


IMG_1791.JPG



 サッシ周りには、シーリング用防水バックアップ材として

ハットジョイナーを固定します☆


IMG_1806.JPG














 10/19 シロアリ防蟻処理の締めくくり!!

土壌や床下、外周木部躯体に続いて、

外壁を張る前に胴縁にも高級!シロアリ防蟻剤

人体には無害のモクボーペネザーブ”を

吹付けていきます☆


IMG_1779.JPG



 外壁のスタータ金物を水平正確に固定します☆


IMG_1784.JPG



IMG_1787.JPG


















 10/17 引き続き、軒天下地を組んでいきます☆


IMG_1763.JPG



IMG_1764.JPG

















 10/16 今日は天気が良いので

2階部分の胴縁を留めていきます☆


IMG_1745.JPG



IMG_1743.JPG



 軒天下地を組んでいきます☆


IMG_1744.JPG



IMG_1747.JPG



IMG_1748.JPG

















 10/13 外気に面する2階の床部分もしっかり

気密・断熱施工をしておきます☆


IMG_1690.JPG



IMG_1694.JPG



 外壁内通気を確保した上で

軒天下地を組んでいきます☆


IMG_1695.JPG



IMG_1688.JPG



 ステンレス製のオーバーハング水切りを

取り付けます☆


IMG_1693.JPG



 ステンレス製を使用する理由は、見た目は同じようでも!!

一般的に使用されているガルバリウム鋼板(鉄)に比べ

コストは約2倍もしますが、耐久性・耐候性・防水性抜群!!


耐用年数も随分違いますよ!(^^)!


 引き続き、外壁通気工法の20mm通気層確保のための

胴縁を留めていきます☆


IMG_1696.JPG



IMG_1701.JPG


















 10/12 引き続き、外壁通気工法の20mm通気層確保のための

胴縁を留めていきます☆


IMG_1660.JPG



IMG_1663.JPG



IMG_1670.JPG



IMG_1675.JPG



IMG_1677.JPG



 外気に面する2階の床部分もしっかり

気密・断熱施工をしておきます☆


IMG_1673.JPG



IMG_1674.JPG




















 10/8 引き続き、外壁通気工法の20mm通気層確保のための

胴縁を留めていきます☆


IMG_1605.JPG



 バルコニーのドレン配管をします☆


IMG_1589 眞.JPG



IMG_1594 眞.JPG



IMG_1595 眞.JPG



















 10/7 高耐久(20年保証付き)の遮熱・透湿・防水シート

の上に、外壁通気工法の20mm通気層確保のための

胴縁を留めていきます☆


IMG_1575 眞.JPG



IMG_1579 眞.JPG



IMG_1580 眞.JPG



IMG_1581 眞.JPG



IMG_1582 マジ.JPG



IMG_1583眞.JPG



IMG_1584 眞.JPG



IMG_1586 眞.JPG














 10/1 不燃化粧材の防火破風板を留めていきます☆


IMG_1420.JPG













 9/30 バルコニーの床下地として、モルタルを

上塗り(2回目)で押さえていきます☆


IMG_1405.JPG
















 9/29 引き続き、耐久性の高い!!(20年保証付き)の

遮熱・透湿・防水シートを張っていきます☆


IMG_1393.JPG



IMG_1394.JPG



IMG_1395.JPG



IMG_1397.JPG



 バルコニーの床下地として、フェルト・

ラスの上にモルタルを下塗りで押さえていきます☆


IMG_1389.JPG



IMG_1390.JPG












 9/28 引き続き、耐久性の高い!!(20年保証付き)の

遮熱・透湿・防水シートを張っていきます☆


IMG_1384.JPG



IMG_1385.JPG



IMG_1386.JPG















 9/23 引き続き、耐久性の高い!!(20年保証付き)の

遮熱・透湿・防水シートを張っていきます☆


IMG_1314.JPG

















 9/21 サッシ周りには専用の両面防水テープを

張って、耐久性の高い!!(20年保証付き)の

遮熱・透湿・防水シートを張っていきます☆


IMG_1281.JPG



IMG_1277.JPG



IMG_1278.JPG



IMG_1279.JPG



IMG_1286.JPG



IMG_1289.JPG



IMG_1290.JPG



IMG_1293.JPG

















 9/19 1階の屋根の仕上げ材には

ステンレス鋼板を葺いていきます☆


IMG_1245.JPG



IMG_1246.JPG



 当社では、外部の仕上げ材は必ずステンレス製を採用します☆


2.png



IMG_1249.JPG



 見た目は同じようでも!!

一般的に使用されているガルバリウム鋼板(鉄)に比べ

コストは約2倍もしますが、耐久性・耐候性・防水性抜群!!


耐用年数も随分違いますよ!(^^)!


IMG_1262.JPG


















 9/12 下屋根では、外壁の取り合い部分に

南蛮漆喰を被せて防水した後、のし瓦を葺きます☆


IMG_1135.JPG



IMG_1136.JPG

















 9/11 石州防災平板瓦を葺いていきます☆


IMG_1116.JPG



 瓦のピッチで留めた桟木に瓦の爪を引っ掛けた上に

一枚一枚に対し、耐久性の高い!ステンレス製

スクリュー釘65mmを2本ずつ打って留めるので、

地震や台風に強く安心です☆


IMG_1117.JPG



 袖瓦もステンレスビス2本ずつで固定していきます☆


IMG_1125.JPG



IMG_1129.JPG
















 9/10 屋根の軒先に水切り鋼板を留めて、

防水下地として防水性・耐久性の高い!

ゴムアスファルトルーフィング強力型22sを

張っていきます☆


IMG_1104.JPG



IMG_1100.JPG



IMG_1111.JPG



IMG_1112.JPG



IMG_1113.JPG


 
 2階の棟では、予め耐震専用金物を取り付けておきます☆


IMG_1102.JPG



IMG_1103.JPG


 
 ゴムアスルーフィングの上に

水が溜まらないよう水抜きテープを縦に貼って

その上に瓦の引っ掛け用の桟木を留めていきます☆


IMG_1106.JPG



IMG_1108.JPG
















花見(さくら)倉吉市M様【灯りに癒されるお家】の最新記事】
posted by こまさん at 00:00| 花見(さくら)倉吉市M様【灯りに癒されるお家】