2021年10月14日

太陽内部工事太陽


 10/14 体にやさしい石膏ボード

ハイクリンボード12.5o厚”を張っていきます☆


IMG_7180.JPG



ハイクリンボードの特徴はコチラ★



無題.png



IMG_7183.JPG



IMG_7186.JPG



IMG_7187.JPG



IMG_7188.JPG



IMG_7185.JPG



 階段手すり壁を組みます☆


IMG_7189.JPG



IMG_7190.JPG













 10/13 引き続き、傷や汚れに強く、清掃性にも優れた!

WAX不要のフローリングを張り進めます☆


IMG_7155.JPG



IMG_7159.JPG



 予め、収納棚用に構造用合板で下地補強して、

体にやさしい石膏ボード

ハイクリンボード12.5o厚”を張っていきます☆


IMG_7163.JPG



IMG_7164.JPG



IMG_7166.JPG



 2階では、巾木や廻り縁を納めていきます☆


IMG_7157.JPG



IMG_7165.JPG


 
IMG_7167.JPG
















 10/12 引き続き、傷や汚れに強く、清掃性にも優れた!

WAX不要のフローリングを張り進めます☆


IMG_7137.JPG



IMG_7140.JPG



IMG_7141.JPG



IMG_7142.JPG



 2階の壁に、体にやさしい石膏ボード

ハイクリンボード12.5o厚”を張っていきます☆


IMG_7143.JPG



 内装建具にケーシングを納めます☆


IMG_7145.JPG














 10/11 引き続き、傷や汚れに強く、清掃性にも優れた!

WAX不要のフローリングを張り進めます☆


IMG_7114.JPG



IMG_7115.JPG



IMG_7120.JPG



IMG_7125.JPG



 玄関ドアの枠は、加工した無垢(本物)のメルサワ材に

植物系自然塗料を塗って取り付けます☆


IMG_7128.JPG



 壁下地を進めます☆


IMG_7124.JPG



 体にやさしい石膏ボードハイクリンボード12.5o厚”を

張っていきます☆


IMG_7121.JPG



IMG_7123.JPG














 10/9 引き続き、傷や汚れに強く、清掃性にも優れた!

WAX不要のフローリングを張り進めます☆


IMG_7094.JPG



 桧(ひのき)の化粧柱に欠き込みを入れて、

フローリングをきれいに差し込みます☆


IMG_7097.JPG



IMG_7098.JPG



IMG_7101.JPG



IMG_7103.JPG



IMG_7105.JPG



 階段下のスペースを活用したパントリーも

天井下地を組んでいきます☆


IMG_7104.JPG



 2階の壁下地に、

体にやさしい石膏ボードハイクリンボード12.5o厚”を

張っていきます☆


IMG_7091.JPG



 予め、収納棚用に構造用合板で下地補強しておきます☆


IMG_7090.JPG



IMG_7099.JPG













 10/8 1階も、傷や汚れに強く、清掃性にも優れた!

WAX不要のフローリングを張り進めます☆


IMG_7079.JPG



IMG_7085.JPG



 窓枠を納めていきます☆


IMG_7074.JPG



IMG_7081.JPG



IMG_7082.JPG



 2階の壁下地に、

体にやさしい石膏ボードハイクリンボード12.5o厚”を

張っていきます☆


IMG_7077.JPG



ハイクリンボードの特徴はコチラ★



IMG_7084.JPG














 10/7 一から加工した玄関框を納めていきます☆


IMG_7062.JPG



IMG_7063.JPG



 2階から開口枠を組んで、水平・垂直を

正確に固定していきます☆


IMG_7056.JPG



IMG_7060.JPG



 1階の窓枠も、サッシ寸法で

カットして組み立てて納めます☆


IMG_7055.JPG



IMG_7061.JPG













 10/6 作業場で無垢(本物)のメルサワ材を加工して、

玄関框を一から製作して仕上げます☆


IMG_7047.JPG



 引き続き2階から、傷や汚れに強く、清掃性にも優れた!

WAX不要のフローリングを張り進めます☆


IMG_7024.JPG



IMG_7048.JPG



IMG_7049.JPG














 10/5 対面キッチンの壁を組んでいきます☆


IMG_7015.JPG



IMG_7016.JPG



IMG_7021.JPG



 収納には予め可動棚の補強下地合板を

留めておきます☆


IMG_7014.JPG



 外気に面する天井下地には、気密シートを貼って、

熱抵抗値が4.1u・K/Wを誇る!!


155mm厚のイゾベール・スタンダード”を

敷き詰めます☆


IMG_7019.JPG



IMG_7023.JPG



 2階から、傷や汚れに強く、清掃性にも優れた!

WAX不要のフローリングを張り進めます☆


IMG_7011.JPG



IMG_7012.JPG














 10/4 引き続き、窓枠をサッシ寸法で

カットして組み立てて納めます☆


IMG_6999.JPG



IMG_7001.JPG



IMG_7004.JPG



 枠の外は気密テープでしっかり塞ぎます☆


IMG_7002.JPG



IMG_7010.JPG



 外気に面する天井下地には、気密シートを貼って、

熱抵抗値が4.1u・K/Wを誇る!!


155mm厚のイゾベール・スタンダード”を

敷き詰めます☆


IMG_7003.JPG



IMG_7005.JPG



 体にやさしい石膏ボードハイクリンボード”を

張っていきます☆


IMG_7007.JPG



IMG_7008.JPG



IMG_7009.JPG















 10/2 窓枠をサッシ寸法で

カットして組み立てて納めます☆


IMG_6991.JPG



IMG_6993.JPG



IMG_6992.JPG



 外気に面する天井下地には、気密シートを貼って、

熱抵抗値が4.1u・K/Wを誇る!!


155mm厚のイゾベール・スタンダード”を

敷き詰めます☆


IMG_6988.JPG



IMG_6989.JPG



IMG_6990.JPG



IMG_6996.JPG



 体にやさしい石膏ボードハイクリンボード”を

張っていきます☆


IMG_6994.JPG



ハイクリンボードの特徴はコチラ★



IMG_6995.JPG



IMG_6997.JPG














 10/1 脱衣室の天井には、

洗濯物の重量にしっかり耐える構造として

吊り下げ昇降式物干し金物の下地補強を予め

固定しておきます☆


IMG_6973.JPG



【見えないトコロに安心徹底施工!】


IMG_6976.JPG



IMG_6978.JPG



 脱衣室にも必ず!湿気や水に強い!

耐水石膏ボード(黄緑色)を使用します☆


IMG_6980.JPG



 2Fの物音が1Fに響かないよう、フローリングを

張る前に吸音ボードを張っておきます☆


IMG_6981.JPG



【見えないトコロに安心徹底施工!】


IMG_6982.JPG



 廊下や1階トイレの天井下地も進めます☆


IMG_6983.JPG



IMG_6985.JPG



IMG_6984.JPG













 9/30 施主様と設計担当・社長とで、

現場最後のお打合せです☆


6.png



 照明器具や機能性壁紙をご確認いただきながら

最終決定いたしました☆


 2階トイレの下地には必ず!湿気や水に強い!

耐水石膏ボード(黄緑色)を使用します☆


IMG_6949.JPG


【見えないトコロに安心徹底施工!】



 壁下地に桧(ひのき)板を留めていきます☆


IMG_6952.JPG



IMG_6953.JPG



 廊下やウォークインクローゼットの天井下地を

組んでいきます☆


IMG_6956.JPG



IMG_6957.JPG



 外気に面する部分は気密シートを貼って

桧板を留めていきます☆


IMG_6960.JPG



IMG_6961.JPG



 体にやさしい石膏ボードハイクリンボード”を

張っていきます☆


ハイクリンボードの特徴はコチラ★



IMG_6963.JPG



IMG_6964.JPG















 9/29 LDKの無垢(本物)の化粧梁は、

予め施主様のお好みの色に合わせた!

体にやさしい″植物系自然塗料を塗ってから

天井下地を組みます☆


IMG_6938.JPG



IMG_6939.JPG



IMG_6940.JPG



IMG_6941.JPG



 2階の天井下地には、気密シートを貼って、

熱抵抗値が4.1u・K/Wを誇る!!


155mm厚のイゾベール・スタンダード”を

敷き詰めます☆


IMG_6937.JPG



IMG_6936.JPG



 壁下地に桧(ひのき)板を留めて、エアコン設置箇所は

構造用合板で補強しておきます☆


IMG_6943.JPG



IMG_6942.JPG



IMG_6944.JPG














 9/28 1階LDKの天井下地を組んでいきます☆


IMG_6919.JPG



IMG_6920.JPG



 体にやさしい石膏ボードハイクリンボード”を

張っていきます☆


ハイクリンボードの特徴はコチラ★



【見えないトコロに安心徹底施工!】


IMG_6922.JPG



IMG_6924.JPG



IMG_6929.JPG



IMG_6934.JPG



 2階や外気に面する天井下地には、気密シートを貼って、

熱抵抗値が4.1u・K/Wを誇る!!


155mm厚のイゾベール・スタンダード”を

敷き詰めます☆


IMG_6926.JPG



IMG_6921.JPG



IMG_6931.JPG














 9/27 引き続き、天井下地に気密シートを貼って断熱します☆


IMG_6904.JPG



【見えないトコロに安心徹底施工!】


IMG_6905.JPG



 天井裏には、熱抵抗値が4.1u・K/Wを誇る!!


155mm厚のイゾベール・スタンダード”を

敷き詰めます☆


IMG_6912.JPG



IMG_6916.JPG



 桧板を留めます☆


IMG_6906.JPG



 体にやさしい石膏ボードハイクリンボード”を

張っていきます☆


ハイクリンボードの特徴はコチラ★



【見えないトコロに安心徹底施工!】


IMG_6906.JPG



IMG_6907.JPG



IMG_6908.JPG



IMG_6909.JPG



 1階の天井下地も進めます☆


IMG_6914.JPG













 9/25 天井下地を組んでいきます☆


IMG_6889.JPG



IMG_6891.JPG



 外気に面する下地も、気密シートを貼って断熱します☆


【見えないトコロに安心徹底施工!】


IMG_6890.JPG



IMG_6892.JPG



【見えないトコロに安心徹底施工!】


IMG_6893.JPG



IMG_6899.JPG



IMG_6898.JPG














 9/24 天井下地を組む前に

驚異の高断熱仕様”


 熱抵抗値が3.4u・K/Wを誇る!!


120mm厚のイゾベール・コンフォート35”を

外周の壁内に詰めて気密シートを貼っていきます☆


IMG_6874.JPG



 コンセントから隙間風が入らないよう!

外周のコンセントBOXは全て気密型を使用します☆


IMG_6870.JPG



【見えないトコロに安心徹底施工!】


IMG_6872.JPG



IMG_6881.JPG



IMG_6884.JPG



IMG_6885.JPG



IMG_6886.JPG














 9/6 天井下地を組む前に、


驚異の高断熱仕様”


 熱抵抗値が3.4u・K/Wを誇る!!


120mm厚のイゾベール・コンフォート35”を

外周の壁内に詰めて気密シートを貼っていきます☆


IMG_6579.JPG



省エネ等級4やZEH基準を大きく超える断熱性能!!

HEAT20推奨のG2グレード”が標準です✩☆☆☆☆













 9/4 施主様に現場にお越しいただき、

造作・収納展開図を基に、設計担当・社長と協議されながら

『大工さんが一から造るシリーズ』の

飾り棚、食器棚、本棚、収納棚、玄関床タイル、

自然塗装色などの詳細を現場で最終決定して頂きました!(^^)!


5.png












 9/3 天井下地を組む前に、開口枠を

組んでおきます☆


IMG_6544.JPG



IMG_6541.JPG



IMG_6548.JPG



IMG_6547.JPG



 










 9/2 階段の踏み板と蹴込板を固定していきます☆


IMG_6520.JPG



IMG_6521.JPG



 廻り階段部分も加工して納めます☆


IMG_6515.JPG



IMG_6517.JPG



IMG_6526.JPG



 2階トイレ用に給排水配管をし、

結露防止・防音措置を施します☆


IMG_6516.JPG












 9/1 作業場では、無垢(本物)の木材を

一から加工して、階段部材を製作します☆


IMG_6503.JPG



IMG_6504.JPG



 作業場で一から加工した階段親板を

現場で固定していきます☆


IMG_6506.JPG



IMG_6509.JPG



 踏み板を固定していきます☆


IMG_6510.JPG












 8/31 太陽光発電システムの配線を通しておきます☆


IMG_6489.JPG



IMG_6491.JPG



IMG_6494.JPG














 8/18 施主様が選ばれました

ユニットバス1818サイズ(標準仕様)を組んでいきます☆


IMG_6284.JPG



IMG_6286.JPG



IMG_6287.JPG






 







 8/6 施主様と現場でお打合せで決定した通りに

電気配線を進めます☆


IMG_6143.JPG



IMG_6144.JPG















 8/2 施主様に現場にお越しいただき、社長と

照明形状やコンセント・スイッチ・テレビ・エアコン・TELなどの

位置を、図面と照らし合わせながら詳細に最終決定して頂きました(^-^)


3.png



 実際の空間の中で、暮らしを想定しながら

細かく決めて頂けるので、完成後の満足度もUP!(^^)!












 7/31 ユニットバスを組む前に

驚異の高断熱仕様”


 熱抵抗値が3.4u・K/Wを誇る!!


120mm厚のイゾベール・コンフォート35”を

外周の壁内に詰めて気密シートを貼っていきます☆


IMG_6070.JPG



IMG_6073.JPG



省エネ等級4やZEH基準を大きく超える断熱性能!!

HEAT20推奨のG2グレード”が標準です✩☆☆☆☆













太陽北栄町M様邸【ゆとりと機能の融合デザイン】の最新記事】