2014年06月05日

スペード耐震工事



 強い地震にもしっかり耐える構造!

隠れてしまう場所ですが、実は一番大切な

工程です。木は種類によって性質が

全く異なります。見た目は同じように見えて

も強度はそれぞれ違います。

『適材適所』が木造の基本です。


2014-05-19 14.55.59.jpg



DSCF8143.JPG



 地震の揺れて、柱と土台が離れることで倒壊します。

それを防ぐのが70pの長さで基礎コンクリートに埋まる

ホールアンカー!!


DSCF8113.JPG



 同じ役割を果たすT型の金具!


2014-05-19 15.45.16.jpg



 揺れに耐える斜めの筋交い!


DSCF8148.JPG



 疲労骨折することがない!!

骨太構造の桧柱や米松の梁(はり)たち!!


DSCF8149.JPG



 台風や竜巻で屋根を飛ばされないように!

タルキ一本一本ひねり金物で補強固定します!


DSCF8105.JPG




2014-05-20 11.13.53.jpg



 大工さんの腕も大切ですよ!!


2014-05-30 16.37.31.jpg



完成すると隠れてします重要な構造!!

第三者機関の厳しい検査に合格してから、

徐々に仕上げていきますよ。

もちろん 無事 合格☆



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: