2014年09月09日

スペード外装工事



 9/9 敷地内の草取りやゴミ拾いをして、

建物の外周にキレイに洗った砕石を敷き並べます。


2014-09-09 11.50.49.jpg



 8/7 玄関・ポーチのタイルを貼り始めました。


2014-08-07 10.02.53.jpg



 8/8 完成しましたよ☆

外観にマッチして明るいイメージと

なりました!


2014-08-11 11.37.29.jpg


2014-08-11 11.40.26.jpg



 8/18 お次はテラスの床を天然石乱形貼り!!

タイルと同じホワイト系で統一感を出されながらも

質感を変えて自然でやわらかく!

ちょっと高級リゾート感を演出しました!


2014-08-18 11.48.50.jpg



2014-08-18 14.49.52.jpg



 相手は天然の石!!形も違えば厚みも違う。

パズルのようで?正解のないパズルだから・・・

職人技の見せ所ですよ!!


2014-08-18 15.32.21.jpg



職人泣かせとも言いますね・・・


 8/19 乱形貼りは終わり、明日は石と石の

間に目地材を詰めていきます。


2014-08-19 14.46.50.jpg



 8/20 石にはみ出した目地材を拭き取って

磨き上げます。


2014-08-20 11.22.37.jpg



 8/26 基礎の立上り部分の外周をモルタル刷毛引き

でキレイに仕上げていきます。


2014-08-26 12.41.26.jpg



 8/27 エコキュートが設置される部分は

モルタルを金コテで抑えます。


2014-08-27 13.06.23.jpg









2014年09月05日

スペード大工さんの造作いろいろ



【ストリップ階段】

 9/5 少し遅れましたが、オーダーのアイアン手すりが

取付けられて完成です☆


DSC03759.JPG



 K様のこだわりの一つがこのストリップ階段です!

ジオパワーシステムをご採用されたことで叶ったリビング階段。

リビングにありながら、圧迫感なくリビングの空間を

オシャレに演出してくれますよ☆



 7/23 親板を加工して、社長にバランスを

確認してもらうため、仮配置します。


2014-07-23 13.21.10.jpg



 
DSC_0326.jpg



 7/24 取付けを開始しました!

本物のタモの集成はとても頑丈!!な分とても重いです・・・


2014-07-24 11.22.27.jpg



 7/25 

 3段廻りの受け材をしっかり固定します。


2014-07-25 11.08.08.jpg



 7/26 廻りの踏板を留めつけます。


2014-07-26 15.59.43.jpg



 9/1 内装や建具などの調整が終わったので

ストリップ階段の踏板を取付けていきます。


2014-09-01 14.08.23.jpg



2014-09-01 16.39.11.jpg






【 大型!床下点検口 】

 7/8 ジオパワーシステムの風を送るファンやダクト

その他の機器を集約する機械室は床下にあります。

メンテナンスもできるよう、床下点検口は大きいものを

採用しています。

2014-07-08 16.34.10.jpg


【 対面キッチンカウンター 】

 7/9 対面式のキッチンカウンターを製作中!

2014-07-09 14.25.37.jpg


 7/18 天板を加工して取付けます。

2014-07-18 15.00.46.jpg




【 収納棚 】

 7/10 クローゼットの中には棚があたりまえですよね。

2014-07-10 16.22.40.jpg


2014-07-11 13.49.43.jpg


 7/14 ウォークイン・クローゼットはかわいく白に☆

2014-07-14 13.15.32.jpg



 ジオパワーシステム『大地の風』の通り道ダクトスペース

を逆に利用した脱衣室の棚を製作中☆

2014-07-10 17.29.23.jpg


 7/15 キッチン側は食器棚の寸法ピッタリに製作します。

DSC_0316.jpg




【 土間収納 】 
 7/11 土間収納ももちろん杉板張り!

あとあとお好きな場所に棚やフックが取付けられますよ!

2014-07-11 10.55.19.jpg


 7/14 引き続き手間ひまかけて!

2014-07-14 12.01.27.jpg


【 アール下がり壁 】

 お家に帰るとなぜか落ち着く!

家族の帰りをやさしく迎えてくれる!

アール下がり壁を製作中☆

2014-07-11 13.23.29.jpg



2014-07-11 17.00.23.jpg


 7/14 アールの型を取ってハイクリーンボードを切ります。

2014-07-14 16.13.21.jpg


【 多目的便利カウンター 】

 電話機本体や湯梨浜町の告知器、ネットのモデムなど・・・

割と場所をとり、配線が入り混じってホコリまみれに!?

そんな悩みをイッキに解消し、インテリアデザインを崩さず

簡単な調べものや、お子様のお絵かき・宿題などもできてしまう!!

“便利カウンター”は優れものですよ!!

 7/14 角はお子様の頭にぶつかると危ないので丸く削ります☆

2014-07-14 16.14.18.jpg





 機器類は2段目の小棚に置くので天板の上は

お掃除ラクラク☆  いつでもスッキリ☆☆☆


2014-07-14 14.17.34.jpg




 7/15 コンセントボックスを取付けて

あとはハイクリーンボードを貼るのみです。


DSC_0315 (2).jpg


【玄関ポスト】

 7/16 新聞や回覧板、年賀状やお手紙など・・・

大切な郵便物を迎え入れるポスト。

外がどんなに悪天候でも、朝起きて玄関に行けば

新聞を受け取れる!!

そんな玄関ポストが標準ですよ☆


2014-07-16 16.54.53.jpg



2014-07-16 17.41.10.jpg







2014年09月04日

スペード完了検査合格!!



9/4 建築基準法・消防法等の法律に定められた基準に

適合した建築確認申請の認可が下りて着工したわけですが、

工事が完了した時点で、申請書の通り実際建物が建築されたのか?


そこを第三者機関に厳しくチェックして頂き、

無事!合格☆☆☆


2014-09-04 16.15.00.jpg



 来週末13.14日に完成見学会を予定していますので、

全貌はお越し頂きまして、実際の目でご覧ください\(^o^)/




2014年09月03日

スペード内装工事


 9/3 1Fの無垢パイン床材にも植物性自然塗料を塗っていきます。


2014-09-03 15.00.37.jpg



無垢本来の木目や質感を淡い光沢が引き立ちますね☆




 9/2 2Fの無垢パイン床材に植物性自然塗料を塗っていきます。

2014-09-02 15.59.03.jpg



 裸足が心地よいサラサラ無垢材ですよ☆



 7/31 大工工事が完了した2Fのお部屋から始めます☆

2Fのほとんどは機能性壁紙(1000番クロス)なので、

ハイクリーンボードの継ぎ目やビス穴を平らにパテ埋め

していきます!


2014-07-31 14.36.35.jpg



 8/1 やや曇り

今日は2Fの二重に重ねて仕上げのパテです。


2014-08-01 13.55.43.jpg



2014-08-01 13.57.03.jpg



 そして、1Fの健康塗り壁の下地にも取り掛かりました。

塗り壁の場合は、クラック防止のため

ジョイントにはパテの前に必ず!

メッシュテープを貼ります。


2014-08-01 13.59.43.jpg



 8/2 引き続き2Fのクロス用パテを仕上げていきます。


2014-08-02 11.05.56.jpg



 8/4 子供部屋からクロス貼りを開始しました!


2014-08-04 11.18.40.jpg



 8/5 引き続き2階の壁紙を貼ります。


2014-08-05 13.55.02.jpg



 1階は健康塗り壁なので、専用のパテ埋めを

開始しました!


2014-08-05 11.21.18.jpg



 ストリップ階段の親板は自然塗料ホワイトに

仕上げます☆


2014-08-06 09.44.10.jpg



 8/6 2階は書斎のお部屋に取り掛かりました。


2014-08-06 14.14.13.jpg



 1階の塗り壁の下地処理も進んでいきます。


2014-08-06 14.42.40.jpg



 8/7 クロス貼りも終盤となりました☆

 お部屋毎にそれぞれお好みの柄や機能性の高い

壁紙を選ばれました!!完成が楽しみですね♫


2014-08-07 09.39.05.jpg



 8/11 1階の健康塗り壁(ダイアトーマス)の下地も終わって

仕上げのコテ塗りを始めました!


2014-08-11 13.07.21.jpg



 施主様はシンプルで清潔感のあるホワイトを選択されて

塗り壁独特のコテムラの凹凸に陰影がより濃く映し出されます。


2014-08-11 13.48.50.jpg



 調湿効果☆、マイナスイオン☆、そして消臭効果☆

プラス!ジオパワーシステムの空気清浄を加えて

『年中快適に!キレイな空気で暮らす健康な家!』

となります\(^o^)/


2014-08-11 15.07.50.jpg



 8/12 化粧で見える梁の間を仕上げます。

経年で変色し味が出る!無垢本来の木の色をそのまま

活かすことで、純白の塗り壁とよりマッチして

ナチュラル感たっぷりですね☆


2014-08-12 09.34.25.jpg



 塗り壁仕様のお部屋には窓枠を一切使わず

長細い部分も手間ひまかけて塗り上げます☆

・・・職人泣かせかも!?


2014-08-18 08.57.42.jpg



 8/23 塗り壁も終盤!腕の見せ所!

ホールとプライベート玄関を分ける

アール下がり壁を塗り上げていきます。


2014-08-23 11.04.27.jpg



2014-08-23 11.36.36.jpg








2014年08月29日

スペード器具取付



 8/27 内装は全て仕上り、照明器具や

コンセント、水廻り機器などの機器を取付けていきます。


2014-08-27 13.09.44.jpg



照明器具は全てLEDが標準仕様となりましたよ☆


2014-08-27 13.45.10.jpg



 カーポート側の外灯はご帰宅時に足元を自動で照らしてくれる

センサー式にされました!×2ヶ所☆


2014-08-27 13.34.56.jpg



 これは一体!?

蓄熱式暖房機の中身ですよ!

茶色いのはなんと・・レンガ!


2014-08-27 14.18.37.jpg



 深夜電力のみでレンガを加熱・蓄熱して、

日中お好きな時間に放熱できる優れもの☆

真冬の極寒時に、補助暖房として使用できます。


2014-08-27 13.41.22.jpg



 洗面台や便器も取付けられました。


 8/29 高効率給湯機エコキュートが

取付けられました!


2014-08-29 16.40.27.jpg








スペード建具工事



 Soleilシリーズの特徴の一つに

大工さんと建具屋さんが一から造る!

無垢建具があります。

それは、体にやさしく!調湿もできて!

リラクゼーション効果の高い香りの

桧(ひのき)の無節を贅沢に使用した!

高価で!かわいいデザインのな建具ですよ♡


 8/7 まずは、桧板一枚一枚を施主様のお好みの

色に塗装します。塗料ももちろん植物系自然塗料!


2014-08-07 16.14.26.jpg



 8/29 ひのきの無節材(高価)を貼り合わせて造る

建具が現場へ運ばれて、建具屋さんが微調整します。


2014-08-29 13.59.26.jpg








2014年07月31日

スペード壁下地



6/23 2階から取り掛かりました。


2014-06-23 16.40.59.jpg



 こちらは収納内の一部を利用した

ダクトスペースですよ!


2014-06-23 17.17.13.jpg



6/24 小幅板を密に打ち付けていきます。


2014-06-24 16.45.48.jpg



2014-06-24 17.13.44.jpg



7/2 ハイクリーンボード(=接着剤などの有害物質を抑えた石膏ボード)

12.5o厚を壁に貼っていきます。


2014-07-02 13.52.57.jpg



7/3 窓の下もピッタリカット☆


2014-07-03 14.35.17.jpg



7/7 丁寧に一本ずつビスで留めていきます!


2014-07-07 11.52.33.jpg



 7/15 1Fもハイクリーンボードを貼っていきます。


2014-07-15 13.16.15.jpg



2014-07-15 17.13.04.jpg



 7/16 2Fはハイクリーンボードを貼り終えたので、

巾木や廻縁を取付けていきます。


DSC_0314 (2).jpg



DSC_0311.jpg



DSC_0313 (2).jpg



 7/17 2Fの巾木を取付けます。


2014-07-17 15.51.14.jpg



 1Fのボードを貼っていきます。


2014-07-17 13.14.14.jpg


 ホールには気分に合わせて小物を飾れる!

小さなかわいい!ニッチ棚が付きますよ☆


2014-07-17 14.39.10.jpg



 7/18 引き続き1Fのハイクリーンボードを貼ります。


2014-07-18 11.00.56.jpg



7/22 脱衣室・トイレなどの湿気がこもるお部屋には

耐水ボードを貼ります!


2014-07-22 13.45.18.jpg



 7/26 リビングも大詰めとなりました!


2014-07-26 15.52.52.jpg



 キッチンパネルを貼ってTOTOの高級システムキッチン

『クラッソ』の搬入に備えます。


2014-07-26 16.27.53.jpg



 7/29 階段廻りを貼って完了です。


2014-07-29 13.51.43.jpg



2014-07-29 16.44.14.jpg



 7/31 洗面脱衣室のの廻縁を取付けます!

大工工事はお陰様で大詰めとなりました!


2014-07-30 13.39.56.jpg





2014年07月29日

スペードキッチン組立



 7/29 奥様お待たせいたしました!!

TOTO高級システムキッチン『クラッソ』が組み立てられました☆


2014-07-29 10.12.49.jpg



2014-07-29 11.14.12.jpg



2014-07-29 13.03.28.jpg



 明るく!質素で!清潔感!かわいらしさ溢れるホワイト色♪

お料理が一層楽しく!おいしく!

ご家族で召し上がられることでしょう!(^^)!













2014年07月25日

スペードBBQテラス



 7/24 テラスの下地となる基礎工事を開始!


2014-07-24 10.48.38.jpg



2014-07-24 15.38.28.jpg



 7/25 コンクリートを打設しました。


DSC_0332.jpg




2014年07月15日

スペード『地球の体温』の通り道



 5mの深さで埋められた2本のジオパイプから

汲み上げられた18℃前後で安定した地中熱を

お家全体に効率良く循環させるよう、

断熱材で覆われたダクトを無駄なく配管します。


2014-06-13 14.40.21.jpg



2014-06-13 14.40.37.jpg



2014-06-13 14.40.52.jpg



2014-06-13 14.39.55.jpg



 6/17 ぐり石層から直接2階用に屋根裏へ

地熱を送り、2階の各お部屋へと分岐させます。

そのチャンバーを取付けました☆


2014-06-17 13.55.03.jpg



 7/15 換気モードに切り替わった時の排気ファン

を2階の小屋裏へ取付けます。


2014-07-15 13.38.30.jpg









2014年07月11日

スペードドア・窓の枠取付け



 6/17 2階のドアの枠を取付けていきます。

既製品はなんと2ヶ所のみ!!(その他は全て造り付け)


2014-06-17 11.29.49.jpg



2014-06-17 14.00.14.jpg



 6/18 窓の枠を加工して取付けます。


2014-06-18 13.14.27.jpg



2014-06-18 13.17.29.jpg



6/19 白い窓枠は白い壁と統一することで

お部屋を明るく優しい雰囲気にしてくれます☆


2014-06-19 15.45.38.jpg



6/25 本物の木の枠は塗り壁仕様の

お部屋に使うことで自然のテイストを出ますよ。


2014-06-25 15.28.41.jpg



2014-06-25 13.45.14.jpg



7/1 加工して自然塗装をしたドアの枠材を

現場でそれぞれの寸法にカットし、組立て

取付けていきます。


2014-07-01 14.37.40.jpg



7/2 子供室のクローゼットはクリア(木)色で

ナチュラルな明るいイメージとなります。


2014-07-02 13.52.43.jpg



7/4 再び1Fのドアの枠を組立中!


2014-07-04 17.18.35.jpg



7/5 クローゼットの枠ですよ♫

ちなみに収納内全て調湿のため杉板張りです!

過去カビが生えたことが一度もありませんよ☆


2014-07-05 13.58.07.jpg



2枚引き込み戸は少し手間がかかります。

2014-07-05 14.53.01.jpg



2014-07-05 15.33.26.jpg



2014-07-05 16.59.32.jpg



7/7 七夕ですね〜☆


2014-07-07 12.00.23.jpg



2014-07-07 10.37.51.jpg


 7/8 ホールとリビングから和室につながる

扉の枠に取りかかります。

2014-07-08 14.26.37.jpg


 7/9 玄関と勝手口のどちらからでも利用しやすい!

土間収納の引き戸枠ですよ。

2014-07-09 16.59.58.jpg



 7/10 片引きの戸の続きです。

ほとんどが大工さんが一から造る枠でした。

2014-07-10 17.01.38.jpg










スペード屋外給排水工事を先行!



 来週からジオパイプを埋め込み

続いて基礎工事に入りますが、

隣地境界からの間隔が狭い部分は

基礎工事より先に配管しておきます☆


CIMG9855.JPG



CIMG9858.JPG



CIMG9861.JPG



 7/11 先行ではできなかった雨水の配管工事と

先行配管の続きをします。


2014-07-11 10.54.02.jpg



2014-07-11 15.08.45.jpg


2014年07月08日

スペード落雪の配慮


 雪止め瓦は標準で付いておりますが、

雪止め瓦で止められない軒先部分の雪は多少落ちて

しまいます。隣地境界と建物が近い場合は落ちる雪での

トラブルも少なくないようです。

2014-07-08 11.48.14.jpg



 K様邸の場合は西側のお隣さんとの間隔が少ないので、

軒先に積もった雪がお隣さんのご迷惑にならないよう!

一部に、雪止めネット(錆びに強いステンレス製)を

取付けられました☆

2014-07-08 11.51.41.jpg


 こうしたお隣さんへのご配慮も大切なことですね♫



2014年07月07日

スペード雨樋取付け



 コーキングも乾いたので雨樋を取付けました!


2014-07-07 16.29.47.jpg


2014年07月04日

スペード床張り


 2階は子供部屋が主流ですね。

ということはドタバタドタバタ♫

お家の中に響く音を少しでも和らげるよう

2階の床下地には吸音ボードを敷き詰めますよ!


2014-06-09 16.43.54.jpg



 それぞれの個性や趣味も尊重し合うために!


2014-06-10 17.36.07.jpg



 2階全面貼り終えたので、

まずは、収納の床から張り始めます。


2014-06-11 10.51.35.jpg



そして、“裸足で歩く”のが心地よい!

パインの無垢材。1階も2階もですよ〜(*^^)v


2014-06-12 17.28.25.jpg




2014-06-13 13.27.50.jpg



6/16 合板のフロア(幅30p)に比べて

1枚1枚の幅が小さい無垢の板を

手間ひまかけて張り進めますよ。

2階ももう少し!


2014-06-16 10.42.12.jpg



6/27 玄関の上り框を入れて

1階の床張りの準備をしていきます!


2014-06-27 15.47.16.jpg



7/1 ジオパワーシステムの地球の体温が噴き出る

吹出し口の枠を納めて床を張っていきます。


2014-07-01 16.53.12.jpg



2014-07-01 11.55.20.jpg



7/2 引き続きダイニングの方まで張り進めます。

約9pの幅の一枚板は手間がかかりますが、

肌触りが抜群で、年中裸足で過ごせますよ!


2014-07-02 17.01.32.jpg



7/3 あと少し・・・


2014-07-03 14.46.03.jpg




7/4 ようやく全ての床張りが完了しました☆


2014-07-04 11.31.42.jpg



2014-07-04 15.38.45.jpg



 クローゼットの中です。


2014-07-04 15.41.23.jpg








2014年06月27日

スペード造付け建具の枠加工


 ソレイユ仕様の一つに本物の木で造る建具があります。

もちろんその枠材も無垢の木!!

本物の価値は本物の職人が手掛けてこそ!

生み出されますよ!


2014-06-21 17.00.56.jpg



泊の作業場で加工します。


2014-06-23 11.13.11.jpg



6/24 一本一本の木を丁寧に心を込めて☆


2014-06-24 16.22.33.jpg



2014-06-24 15.30.59.jpg



6/25 引き戸のレールやドアの戸当たり部分をそれぞれの

深さでさくっていきます。


2014-06-25 11.33.58.jpg



6/26 加工も終わり、植物系自然塗料を

塗っていきます!


2014-06-26 14.21.38.jpg



6/27 引き続き、塗装をしております。


2014-06-27 10.20.37.jpg



 1階の床から地中熱が吹出すので、

その吹出口の枠を製作しています。


2014-06-27 11.23.32.jpg





スペード外壁〜軒の天井工事



 まずは外壁の一番下=土台水切を

取付けます。水切など外部に接する板金は

全て“錆びに強い”ステンレスが基本ですよ!


2014-05-27 14.09.18.jpg



次に防水透湿シートを貼っていきます。

キラキラ光る防水シートは遮熱仕様で

夏場の熱い陽射しなどを跳ね返してくれるので

断熱効果も抜群☆☆

これもまたウェリーハウス仕様です!


2014-05-27 14.42.28.jpg



2014-05-29 12.06.15.jpg



その後、空気の通り道を作る胴縁を

縦に取付けていきます。直接仕上げ材(サイディング)

を貼ると、壁内結露の原因となり劣化が早まります。

耐久性を飛躍的にアップさせた構造ですよ。


2014-05-30 11.18.06.jpg



2014-05-31 13.21.33.jpg



 @ 瓦⇔アクアフォーム断熱 

 A外壁⇔遮熱防水シート

の間を風が通り、最終的には通気水切りから

抜けていくので↓↓↓


2014-06-02 14.51.40.jpg



炎天下の熱い瓦の熱は室内に伝わらないしくみと

なります。断熱工事の記事でもっと詳しく見られますよ!


2014-06-04 09.08.29.jpg



 外壁・軒天の下地はこれで全て完了!

そしていよいよK様ご自身で選ばれました

サイディングを貼っていきます!


2014-06-11 10.33.15.jpg



厚さ16oの親水セラミック仕様なので、

ホワイト色でも白さ長持ち!!


2014-06-11 10.41.26.jpg



2014-06-13 15.50.22.jpg



 2階部分は紺色に☆


2014-06-13 16.13.39.jpg



 6/16 軒天を貼りました。

右の白い見切りが通気構造になっていて

屋根裏や外壁の湿気を逃がし、熱伝導を抑えます。


2014-06-16 10.46.13.jpg



6/19 バルコニー周りを貼りあと少しです!


2014-06-19 10.46.30.jpg



6/26 外壁を貼り終えてたので

外壁のジョイント部分をコーキングしていきます。


2014-06-26 09.42.00.jpg



6/27 引き続きコーキングをして

ほぼ外壁は完成となります。


2014-06-27 15.37.14.jpg



2014-06-27 16.06.27.jpg



 7/9 足場を解体してオシャレな外観があらわに!!

全貌は9月の完成見学会までお楽しみに☆


2014-07-09 15.21.09.jpg



DSC_0318.jpg
















2014年06月19日

スペードドアと天井の下地



 ドアや戸が取付けられる開口の下地を

取付けていきます。


2014-06-03 11.14.44.jpg



 天井の下地工事も始まりましたよ☆


2014-06-03 13.51.37.jpg



2014-06-04 13.46.26.jpg



 昇降式の物干しバーを取付けるために

補強材を入れておきます。↓↓↓


2014-06-04 14.20.21.jpg



 ジオパワーシステムの空調ダクトを点検できるよう

2階の屋根裏へ収納式はしごを取付けます。↓↓↓


2014-06-04 14.38.21.jpg



 ハイクリーンボードを貼ります。


2014-06-09 14.17.08.jpg



 電気配線も終わり


2014-06-11 15.43.46.jpg



1階ダイニングに取り掛かりました。


2014-06-12 17.16.11.jpg



 ジオパワーで1階天井裏⇒2階の室内へ

循環する空気を常にキレイに保つため!

ハイクリーンボードを貼る前に“セラミック炭”

を置きます!


2014-06-13 13.13.20.jpg



2014-06-13 17.04.52.jpg



2014-06-13 15.41.25.jpg



6/16 1階化粧はりの天井を貼りました!


2014-06-16 16.07.30.jpg



2014-06-16 17.33.21.jpg



6/17 1階の続きです。


2014-06-17 11.31.10.jpg



 6/18 まだ続きますよ。


2014-06-18 09.09.46.jpg



2014-06-18 11.10.17.jpg



6/19 最後に土間収納の天井を貼って

完了です!!


2014-06-19 13.25.03.jpg




2014年06月09日

スペードワンランク上の防水



 バルコニーの床は歩くところでもあり、

屋根の役目も果たしています。

 経年劣化が深刻な被害となりかねません。


2014-06-02 10.42.11.jpg



そこで、一般的なFRP防水より対候性・耐久性が高く

防水性にも優れたケミアスルーフ防水を基本としています。


2014-06-02 15.06.31.jpg



 下地処理(黒)を含めて合計4層の膜で構成、

ビルの屋上によく使用されていますよ!


2014-06-09 10.08.51.jpg



仕上げのコーティングで完了です。







2014年06月05日

スペード耐震工事



 強い地震にもしっかり耐える構造!

隠れてしまう場所ですが、実は一番大切な

工程です。木は種類によって性質が

全く異なります。見た目は同じように見えて

も強度はそれぞれ違います。

『適材適所』が木造の基本です。


2014-05-19 14.55.59.jpg



DSCF8143.JPG



 地震の揺れて、柱と土台が離れることで倒壊します。

それを防ぐのが70pの長さで基礎コンクリートに埋まる

ホールアンカー!!


DSCF8113.JPG



 同じ役割を果たすT型の金具!


2014-05-19 15.45.16.jpg



 揺れに耐える斜めの筋交い!


DSCF8148.JPG



 疲労骨折することがない!!

骨太構造の桧柱や米松の梁(はり)たち!!


DSCF8149.JPG



 台風や竜巻で屋根を飛ばされないように!

タルキ一本一本ひねり金物で補強固定します!


DSCF8105.JPG




2014-05-20 11.13.53.jpg



 大工さんの腕も大切ですよ!!


2014-05-30 16.37.31.jpg



完成すると隠れてします重要な構造!!

第三者機関の厳しい検査に合格してから、

徐々に仕上げていきますよ。

もちろん 無事 合格☆



2014年06月03日

スペード省エネ最高等級の断熱工事



 今回『ジオパワーシステム』をご採用!

ということで、小屋裏スペース確保のため

屋根のみ“アクアフォーム吹き付け断熱”としました!


DSCF8130.JPG



 まずは瓦の熱を室内に伝導させないよう

風の通り道=空気層を確保します!

断熱性能を高まりますよ!


2014-05-31 15.33.29.jpg



現場で発泡させます!


DSCF8138.JPG



 バルコニーの床下にも!

DSCF8150.JPG



 ユニットバスが冷えないように!


DSCF8157.JPG



1階の床下は??⇒基礎断熱としています!(ジオパワーシステム)

基礎工事の記事をご覧ください!



 壁には“高性能グラスウール”を隙間なく丁寧に!

ガラス繊維一本一本が撥水処理されていて

湿気や水に強いです!!


2014-06-03 16.21.04.jpg



2014-05-29 13.53.25.jpg







スペード防腐・防蟻工事



 土壌や床下に続いて最後は

外周の木材に体に無害の防腐・防蟻剤を

塗ります。


2014-05-26 17.02.27.jpg



シロアリは桧(ひのき)の土台や柱の香り

を嫌うので基本的には問題ないんですが、

念には念を!!


2014-05-26 16.18.21.jpg



 “鬼に金棒”主義で(*^^)v


最後に外壁下地となる縦の胴縁にも!


2014-06-03 16.03.18.jpg



 徹底的に!(^^)!





2014年05月30日

スペードお風呂完成☆



 TOTOショールームで実際お選び頂いた

お風呂が組み立てられました!

ショールームにある数種類の浴槽に

子供さんと入浴体験!※お湯は空っぽ

広さや色もご確認いただきましたよ。


2014-05-30 09.51.38.jpg



2014-05-30 11.17.16.jpg



2014-05-30 17.13.05.jpg



シックで高級感がありますね。

お風呂はご主人のお好みだそうです。

2014年05月28日

スペード樹脂サッシ取付け



 当社の標準仕様がYKKエピソード樹脂サッシへ

グレードアップしました!


2014-05-23 13.07.15.jpg



2014-05-23 13.25.20.jpg



2014-05-26 11.52.03.jpg



26日の今日はすごい☂でした・・・

ちなみに外壁防水シートを貼るまでは、

木が濡れないようにブルーシートで

囲っています!


2014-05-26 11.53.25.jpg



全てのサッシが取付けられました!

防水シートを貼る前の骨組み一挙公開です!!


DSC03586.JPG










2014年05月26日

スペードバルコニー排水



 バルコニーの排水は外気に触れているので

お家の中を配管が通る場合は注意が必要です!

雨漏り対策はもちろん、温度差により結露が

発生するので、配管は必ず断熱材で覆います。


2014-05-26 14.24.51.jpg



 結露水も木造には大敵です!!


2014年05月23日

スペード屋根工事



 防水下地の上に横桟を打ちます。

2014-05-19 09.57.36.jpg



 防災平板瓦を屋根に持ち上げて


2014-05-19 16.08.38.jpg



 瓦一枚一枚を横桟に引っ掛け

さらに釘で留めていきます。


 
2014-05-19 16.08.28.jpg



2014-05-21 17.10.08.jpg



 最後に棟に黒漆喰を詰めて瓦を被せます☆


2014-05-23 13.17.07.jpg



 今日も天気に恵まれました太陽
 

2014年05月17日

スペード祝☆上棟

湯梨浜町で上棟しました。
前日が強風で心配しましたが
とても穏やかで良いお天気の中、作業はとてもはかどりました。
上棟の様子を、ダイジェストでどうぞ♪


作業開始前に、社長と施主様のご挨拶をいただきました。

1.JPG

2.JPG



午前8時、作業開始。
前日までに組んでいた、主要な骨組みを一気に起こします。
ウェリーハウスは、独自の進め方をするので、
とても作業がスムーズ、かつ安全なんです。

3.JPG


4.JPG


5.JPG



次々と、その他の柱や梁も入れていきます。

一目瞭然ですが・・・何十年もご家族を守り続ける

『骨太構造』柱の多さも

ウェリーハウスが誇る特徴の一つですよ!

6.JPG



1階がほぼ出来ました。

7.JPG



施主様ご家族が、温かく見守ってくださっています。

8.JPG



作業は、2階の骨組みへと進みます。

9.JPG


10.JPG



午前11時頃、2階の梁の上に束が立ちました。

11.JPG



お昼前、半日で基礎しかなかった所にこの姿が現れます。

12.JPG



施主様に、先ほど立てた束の上に “棟木”をおさめていただきました。
“棟木”は、お家の屋根の一番高い所におさまる部材です。

13.JPG


14.JPG



そして昼食タイム。
施主様の粋な計らいで、ウェリーハウスでは初の、カレーをいただきました!
外で食べるカレーは格別ですね(๑≧౪≦)
美味しく頂きました♪ ごちそうさまでした!

15.JPG


お昼からも順調に作業は進みました。
午後3時の姿です。

16.JPG



午後4時半の姿。
急な雨が降っても、中に水が入らないようにシートで覆います。
↓この写真の後、屋根に防水下地のルーフィングを貼って、本日の作業終了。

CIMG9984.JPG


午後5時。
お施主様から、心のこもったお礼を沢山頂きました。

17.JPG

18.JPG



これから4ヶ月。
この職人達が誠心誠意、丁寧に夢を叶えるお手伝いをしてまいります。
K様にとって、世界一のお家を一緒に作り上げていきましょう!
K様、これから益々よろしくお願いします!
本日はおめでとうございました!

19.JPG















n=

2014年05月16日

スペード上棟式


 残りの木材も全て搬入が終わり、

 明日に控えた上棟の準備をします。


2014-05-15 14.30.32.jpg



2014-05-15 16.15.07.jpg



 明日は良い天気となりますように・・・


2014年05月15日

スペード土台据え〜床組み


 岡山より厳選された木材たちが搬入されて、

大工さんが気密用“基礎パッキン”と“土台”を

敷いていきます☆


2014-05-12 11.58.50.jpg



ちなみに“基礎パッキン”は土台の腐食を抑えて

シロアリの対策にもなります。


2014-05-12 16.46.05.jpg



ウェリーハウスでは全ての柱!

全ての土台が岡山県境の寒い気候に耐え育った!

『美作桧』!みまさかひのきが標準ですよ!


2014-05-12 11.56.29.jpg



 ひのきの香りにはシロアリが嫌う成分が含まれているため、

お家の大敵であるシロアリの対策はこれで万全!!


2014-05-13 14.17.09.jpg



そして、土壌に続き 防蟻・防腐材を木部全てに

塗布処理します☆


2014-05-14 08.34.01.jpg



これで床組は完成!


DSC_0315.jpg



 床下が気密空間となるので、防湿・防カビ・防虫対策として

半永久的に効果が持続する『セラミック炭』を敷き詰めます!


2014-05-14 16.33.26.jpg



2014-05-14 17.11.51.jpg

















2014年05月12日

スペード基礎工事完了〜ジオパワーシステムversion


 天候にも恵まれて無事!とても良い基礎が

出来上がりましたよ☆


2014-05-12 11.04.08.jpg



 その一部始終をご覧ください(*^^)v


   ↓↓↓
 

 ジオパイプ埋め込みが完了し、

ジオパワーシステム仕様の基礎工事を

開始しました!


2014-04-15 09.20.48.jpg



まずは根入れ分を掘削!

ジオパイプを埋め込んだ場所は

深く掘り、そこがシステムの心臓部!

機械室となります!


2014-04-15 09.27.10.jpg



その後、砕石を敷き詰めて固めます!


2014-04-15 11.06.22.jpg



地鎮祭でお預かりした“鎮め物”を埋めて

土地をお清めします!


2014-04-16 18.37.16.jpg



鉄筋を組む前に、湿気がお家に上がらないよう!

防湿シートを貼ります☆


2014-04-17 12.19.47.jpg



基礎の強度を大きく左右する『鉄筋』を

20p間隔で密に組んでいきます。


2014-04-18 16.31.00.jpg



2014-04-18 16.31.26.jpg



 コンクリートを打てば見えなくなるので、

打つ前に第三者検査機関により

配筋検査を受けて、無事合格!!


DSCF8028.JPG



まさに『鉄筋の美☆』


DSCF8051.JPG



コンクリートを鉄筋の間に

隙間なく詰めていきます!


DSCF8048.JPG



2014-04-19 09.14.50.jpg



土間のコンクリートが固まれば

立上りに取り掛かります。


2014-04-21 08.50.33.jpg



2014-04-21 15.25.53.jpg



2014-04-21 17.47.49.jpg



コンクリートが固まったので

型枠を外しました!



2014-05-02 09.19.01.jpg



ここまでは、一般的なべた基礎に見えますが・・・

ジオパワーシステムはここからが違いますよ!



DSC_0313.jpg




 一般的には床下で断熱しますが、

基礎から断熱してしまいます!


2014-05-07 13.58.35.jpg



ここが『地中熱』を溜めこむ『ぐり石層』と

なりますよ!


2014-05-07 10.17.22.jpg



 黒いパイプは『ぐり石層』の中を通る

空気の通り道です!


2014-05-08 10.51.42.jpg



基礎断熱+配管が終われば

天然ぐり石を入れていきます。


2014-05-08 10.47.47.jpg



その上に防湿シート+ワイヤーメッシュを

敷きます。


2014-05-08 14.48.23.jpg



最後にコンクリートで蓋をすれば

二層式蓄熱用!天然『ぐり石層』が完成☆


2014-05-08 14.38.23.jpg



ジオパワーシステムの基礎は手間ひまかかりますが、

自然の恵みをフルに!有効に!

それが健康住宅の秘訣です(*^^)v